業界ソリューション

交 通

Traffic

概要

5つのICT を軸に、これからの鉄道に必要となるソリュ―ションを提供

映像技術やセンサー・通信技術によるソリューションの提供を通じて、これからも安心・安全な列車運行、地域ステーションづくりを支えます。

  • 鉄道輸送は、旅客や貨物の大量輸送ができ、自然環境への負荷も少ない交通システムです。一方で、少子高齢化による利用客の減少や、これまでは人手やその経験に頼ることの多かった現場業務で技術継承が困難な状況が生じつつあります。また、鉄道はその沿線にある地域社会への影響力が大きく、輸送機能にプラスしたサービス機能の提供や、観光などの地域振興で期待される存在でもあります。

    パナソニックでは、従来から鉄道に向けたさまざまな機器・システムをご提供してきました。今後は、プロダクトにICTを融合させ、安全対策から鉄道業務の効率化や旅客サービスの向上に向けたソリューションを提供。その軸として掲げるのは、5つのICTです。列車や旅客の安全運行に向けた「セキュリティ」や「メンテナンス」。これまで人手やその経験に頼ることが多かった現場作業にICTシステムを導入することで省力化を推し進め、鉄道経営の基盤づくりに貢献していきます。また、パナソニックの優れた機器・システムを活用し、列車や駅利用者に向けた「情報配信」や「交通系IC」でサービス強化をサポート。さらに「列車内」の設備についても情報化やセキュリティ強化に取り組んでいきます。

    • これからの鉄道を5つのICTで支えます
    • 交通ソリューション〈鉄道〉の運用イメージ

ソリューション

  • セキュリティソリューション


    監視カメラやセンサーで鉄道の安全をサポート

    大勢の人が行き交う駅や列車内を絶えず見守る監視カメラシステムでは、人の流動や防犯監視に加え、画像処理技術を応用して、混雑状況(レベル)の把握や、人物特定、危険物の発見に役立てるなど、効率的な監視システムを提供します。また、センシング技術を活用して、構造物の状態変化をリアルタイムに検知、効率的なメンテナンスに役立てることが可能です。

  • 鉄道統合管理ソリューション


    スマート端末とICTで、点検・保守業務を効率化

    ICTを活用した運用支援で鉄道の点検・保守業務を効率化します。長大な施設、設備を持つ鉄道の現場では、堅牢タブレットで指令センターと現場、また現場間で連携しながら作業を実施。作業データの登録・確認や報告書作成も容易となり、効率化や省力化につながります。また、収集した電子データの蓄積・活用により、膨大な数にのぼる施設の状態や履歴を統合的に管理できるようになります。

  • 情報配信ソリューション


    情報提供により、豊かでにぎわいのあるまちづくりを

    LED表示器や案内放送システムに加えて、光IDソリューションやデジタルサイネージによる情報配信システムを提供します。運行情報をはじめ、駅の商業施設や周辺の地域情報を含めた情報コンテンツを多様な端末へと配信するオムニチャネル化の推進を支援することで、鉄道のサービス向上や地域振興に貢献していきます。

関連商材(サービス・ソリューション)

交通ソリューション導入事例