サウンド サポート サポート
プロオーディオシステムRAMSA
  1. ワイヤレスマイクシステム
    • 1.2G 据置型受信機 DR120
    • 1.2G マイクロホン DT140
    • 1.2G マイクロホン DT110
    • 1.2G マイクロホン DT120
    • 1.2G アンテナ DA110
    • 1.2G 混合分配器 DD110
    • 1.2G/800M 受信機 DR131
    • 1.2G 2ピースマイク DT130
    • 800Mデジタル2ピースマイクDT135
    • 800M マイクロホン TB816
    • 800MHz帯2ピース型ワイヤレスマイクロホン TB841
    • 800M 2ピースマイク TB831
    • 800M アンテナ RB922
    • 800M 据置型受信機 R822
    • 800M 混合分配器 R901
  2. ミキサー/シグナルプロセッサー
    • デジタルミキサー DX100/PU100
    • デジタルミキサー DX400
    • デジタルミキサー DX002
    • デジタルミキサー D01/40
    • コンパクトミキサー XS3
    • コンパクトミキサー X22
    • マルチプロセッサー DM304
    • イコライザー AE32
    • 15 A電源制御 L61
    • 40 A電源制御 L67
    • Dante(TM)カード PC001
    • システムラック WL-R02
  3. パワーアンプ
    • WP-DM948/DM924/DM912
    • 1000 W× 2/560 W× 4 DN700/360
    • 200 W× 2/× 4 DA202/204
    • 110 W× 2/× 4 DA112/114
    • ハイインピーダンス パワーアンプ WP-H062(60 W×2 ch)/WP-H122(120 W×2 ch)
  4. スピーカー
    • ラインアレイスピーカー WS-LA500A / WS-LA500AWP
    • ラインアレイスピーカー用サブウーハー WS-LA550A / WS-LA550AWP
    • 38 cm 2ウェイ HP400
    • 38/46cmサブウーハー HP450/480
    • 30 cm 2ウェイ AR200
    • 20 cm 2ウェイ AR080
    • 30 cm 2ウェイ M200
    • 20 cm 2ウェイスピーカー WS-M80-K
    • 12 cmコーン形 M10/10T
    • 全天候2ウェイ WS-LB301/WS-LB311
    • 屋内アレイ LA232/208
    • アレイ型 LA100/50
    • コンパクト AT75/75H
    • 20 cm 2ウェイ 天井埋込 A88
    • 16 cm 天井埋込 A44
    • 12 cm 天井埋込 A22/22T
    • 12 cm 天井埋込 A12/12T
    • 適合取付金具
    • スピーカー用取付金具適合表
WP-DA202/204

デジタルパワーアンプ

WP-DA202/204

本体希望小売価格
WP-DA202 148,600円(税抜)200 W×2ch(4 Ω連続出力)
WP-DA204 254,800円(税抜)200 W×4ch(4 Ω連続出力)

特長
定格
寸法図

1Uの200Wデジタルアンプ

省電力設計

高効率のD級増幅回路とスイッチング電源の採用で電力損失を大幅に低減する省電力設計を実現。WP-DA202は、当社従来機種※1と比較して消費電力※2を約45%低減。

※1 WP-1200B(2000 年10月発売・販売完了品)

※2 IEC 条件に基づく消費電力測定による

省スペース設計

社従来機種※1(2U)と同等の出力を、1Uの薄型ボディで実現。例えば従来機種1台のスペースに対して、1/2のスペースに収納可能です。また4台まで重ねてラックマウントができるので収納効率が大幅に向上します。

※1 WP-1200B(2000 年10月発売・販売完了品)

高信頼設計

RAMSA独自の増幅回路設計により、過大入力や過負荷でも安定した動作を維持します。また、各種表示灯を前面パネルに装備し、動作状態を表示します。

柔軟な出力チャンネル対応

WP-DA202、DA204では、スピーカー接続状況にあわせてアンプ出力動作モード設定が可能です。WP-DA204では、4入力×4出力(200 W/4 Ω負荷)、1入力×4出力(200 W/4 Ω負荷)、また、BTL接続※3により最大400 W×2出力(8 Ω負荷)としても使用できます。

※3 Bridged Transless接続の略

WP-DA204の出力の場合

各ch出力 出力1 出力2 出力3 出力4
動作モード
4ch独立 200 W
(4 Ω負荷)
200 W
(4 Ω負荷)
200 W
(4 Ω負荷)
200 W
(4 Ω負荷)
2ch独立

BTL
400 W
(8 Ω負荷)
200 W
(4 Ω負荷)
200 W
(4 Ω負荷)
BTL×2 400 W
(8 Ω負荷)
400 W
(8 Ω負荷)

定格

品番 WP-DA202  WP-DA204
定格出力 8 Ω連続出力 120 W×2  120 W×4
4 Ω連続出力 200 W×2  200 W×4
BTL 8 Ω連続出力 400 W  400 W×2
最大出力※1  265 W×2(4 Ω)  265 W×4(4 Ω)
周波数特性 20 Hz ~ 20 kHz±1 dB(8 Ω 1W出力時)
全高調波歪率 0.3%以下(40 Hz ~ 20 kHz)
クロスト−ク -70 dB以下(1 kHz)
SN比 100 dB以上(IHF-A. WTD, 22 kHz LPF ON)
入力感度 +4 dB(可変)
電圧増幅度 +28 dB±1 dB
入力インピーダンス 20 kΩ(平衡)
入力端子 着脱式コネクター
出力端子 ねじ式ターミナル
使用温度範囲 0 ℃~ +35 ℃(設置場所の室温)
電源 AC100 V 50 Hz/60 Hz
消費電力 4 Ω 1/8出力時 115 W※2
定格出力時 約550 W
1/8出力時 230 W※2
定格出力時 約1100 W
8 Ω 1/8出力時 75 W※2
定格出力時 約300 W
1/8出力時 150 W※2
定格出力時 約600 W
熱流
( )内は1時間あたりの発熱量
4 Ω 50 W(43 kcal) 100 W(86 kcal)
8 Ω 30 W(26 kcal) 60 W(52 kcal)
寸法 480 mm(幅)×44 mm(高さ)×350 mm(奥行)(突起部除く)
質量 約5 kg  約6 kg
仕上げ パネル ABS 樹脂黒色塗装(マンセルN1近似色)
カバー 黒色塗装(マンセルN1近似色)

※1 JEITA TT-4503B 拡声用増幅器試験方法に基づくものです。

※2 電気用品安全法(IEC-J 条件)に基づくものです。

※3 本機はD 級増幅方式を採用しているため方式の特性上出力端子(スピーカ出力)の信号に可聴帯域より高い周波数成分を含みます。
  出力端子へスピーカ以外(例:レベルメーター)を接続する場合には接続機器の仕様によっては正しく動作しない場合があります。

寸法図(単位:mm)

WP-DA202 / WP-DA204 寸法図
背面パネル
WP-DA202 / WP-DA204 背面パネル