社内使用事例

PCデータ 消去サービス
TRUST DELETE Biz
※レッツノート使用

当社 情報システム部門 小西 正次

働き方改革を推進していくための
"安心・安全"を確保
テレワークの普及にも弾みをつける
強力なセキュリティ対策

持出可能PCの制約が、
営業機動力の低下や働き方改革の足かせになっていた!?

導入2年前までは社内から持ち出せるPCは、シンクライアントPCだけでした。通常のPCと比較して2倍以上のコストがかかるため、限られたコストでは外回りの全員には行き渡らせることができず、どうしても営業の機動力が落ちてしまうことが大きな課題となっていました。また、普及を進めていたテレワークの面でも非常に厳しい制約となっていました。そこでPCのモバイル活用のための方策を急ぎ進め、さまざまな検討を行った結果、業務用ノートPC(レッツノート)への自己防衛機能の導入を決定しました。

パナソニックならではの技術が生きるPC防衛手段

自己防衛機能とは、当社がネーミングをしたのですが、TRUST DELETE Bizの消去機能を活用した仕組みで、起動パスワードを一定回数連続で間違った場合、サイレントでHDD/SSD消去が実行されます。その為、モバイルPCが遠隔から消去できない状況にあっても、セキュリティの担保が可能となりました。

当社では、導入開始から約2年が経過し、PCのモバイル化が加速、容易にテレワークができる環境が整えられました。

これからの働き方に対応する安心・安全を追求

今やPCは仕事を進めていく上で、誰にとっても欠かせないものであり、すべての業務の基盤となっています。これからのワークスタイル、柔軟な働き方を考えていく上でも、セキュリティはきわめて重要な課題です。誰もが安心・安全に利用していくための方策は常に検討し、最善の策を施していく必要があります。そのことがテレワーク、働き方改革を推し進めていくことにもつながっていくと思います。

TRUST DELETE Biz 概要・特長

PCの紛失・盗難時等に内部データを遠隔で削除します。
パスワードの間違い回数により自動削除も可能。お客様の大切なデータをお守りします。

※電源オフ時でのデータ消去等が可能なのはワイヤレスWAN対応モデルのレッツノートにお客様にてデータ通信とSMSが利用可能な回線契約をいただいた場合のみとなります。

自己防衛PCの仕組み(Powerd by TRUST DELETE Biz)

その他の事例