パナソニックの交通ソリューション

サービス向上

お客様とのより円滑なコミュニケーションを目指して。
より安心で丁寧な「おもてなし」ができる未来をご提案いたします。

こんな課題はありませんか?

  • 東京オリンピック・パラリンピックに向け、
    インバウンド対応の強化を図りたい。
  • 施設内の情報発信力・広告媒体力の
    向上を図りたい。

パナソニックなら解決できます!

多言語翻訳・光ID技術

インバウンド対応に役立つ多言語翻訳機器やLED光源を情報発信に活用出来る「光ID」対応機器など、様々なニーズに最新技術でお応えします。

ディスプレイ・
デジタルサイネージ

ディスプレイを活用した新しいデジタル広告媒体として。豊富なラインアップで多様なニーズにお応えします。

コンテンツ管理・配信

観光情報やLアラートなど、業界毎の基幹システムと連携した多種多様なコンテンツをお客様のご要望に応じ最適なシステムへ配信いたします。

例えば、こんなことが可能です

サイネージ&光ID

LED光源にスマホをかざすだけで、様々な情報がお客様の端末に。インバウンド対応強化にも活用できます。

コンテンツ管理・配信

多種多様なコンテンツの配信・管理に加え、緊急時に掲示する内容の一元管理など、様々なシーンで活用が可能です。

多言語翻訳(片方向型)

メガホンタイプの翻訳端末で多くの人に一度に大音量で通知可能。1度の日本語入力で複数言語に自動変換いたします。

多言語翻訳(双方向型)

長年培ってきた音声技術と最新のクラウド技術を融合した、多言語翻訳機器をご提供いたします。

導入事例

阪急電鉄株式会社様

駅ご利用の多数のお客様へ
アプローチできる
デジタルサイネージ

関西の三大都市、京都・大阪・神戸をつなぐ阪急電鉄株式会社様。梅田駅のリニューアルにあわせて、2階・3階改札前とJR大阪駅との連絡通路にデジタルサイネージシステムを導入いただきました。

東京急行電鉄株式会社様

2020年東京オリンピックに向け
効率的でスピーディーな
多言語での情報発信

改札口からホーム車両までの人の動線に沿って、駅全体を鉄道広告媒体として発信。82台の高輝度ディスプレイによるサイネージシステムを導入いただきました。

成田国際空港株式会社様

災害時や天候不良時にターミナル内に
滞在される外国人のお客様に
スムーズな情報提供を

「メガホンヤク」の正式サービス開始にあたり、成田国際空港様では、その導入を本格的に行っていただくことになりました。

お問い合わせ

当社では鉄道事業者様がお持ちになっている様々な課題に対し、
最適な解決策をソリューションとしてご提案させていただきます。
まずは現状の課題について、ご相談をいただければ幸いです。

パナソニックの交通ソリューション