1. i-PROカメラサポート
  2. 技術情報
    (共通、全般)
  3. サポート動画
  4. ダウンロード
  5.    FAQ
    (よくあるご質問)
  6. 商品一覧
    • i-PRO EXTREME
    • i-PRO Smart HD
    • CCTVカメラ
    • レコーダー
    • デコーダー他
    • 映像管理ソフト
    • カメラBB
    • 産業用カメラ
    • みえますねっと
    • 入退室管理システム

WV-SPN6R481およびH.265カメラのRS485の制御コマンド(コマンドテーブル)について


2017年3月

  WV-SPN6R481およびRS485機能を有するH.265配信可能なカメラに接続した回転台をRS485通信を使用して制御することができます。 WV-SPN6R481およびRS485機能を有するH.265配信可能なカメラに内蔵されているプロトコルは、Pelco-P、Pelco-Dです。

  上記以外のプロトコルで制御する場合、および、Pelco-P、Pelco-Dでの送信するコマンドの変更が必要な場合については、
  以下のファイルをPCにダウンロードし、必要な修正をテキストエディタ(例:メモ帳)で実施してください。
  その上で、本機の設定画面を用いて本機にコマンドテーブルをアップロードしてください。

  <お知らせ>
  ・コマンドテーブルのファイル名は、camera_serial0.confのみ有効です。 ファイル名を変更すると正常に動作しません。
  ・本機の設定を初期化すると、コマンドテーブルも初期状態に戻ります。 この場合、必要に応じて再度アップロードしてください。


プロトコル ファイル名 備考
Pelco-P  [2.3KB] RS485_Pelco-P.zip 2017.3.7
Pelco-D  [2.3KB] RS485_Pelco-D.zip



■RS485コマンドテーブルの作成



■シリアルポート(RS485準拠)でのコマンド送信