1. i-PROカメラサポート
  2. 技術情報
    (共通、全般)
  3. サポート動画
  4. ダウンロード
  5.    FAQ
    (よくあるご質問)
  6. 商品一覧
    • i-PRO EXTREME
    • i-PRO Smart HD
    • CCTVカメラ
    • レコーダー
    • デコーダー他
    • 映像管理ソフト
    • カメラBB
    • 産業用カメラ
    • みえますねっと
    • 入退室管理システム

PTZカメラのストリーム配信について


2019年7月現在

対象機種

WV-X6533LNJ、WV-S6532LNJ、WV-X6531NJ、WV-X6531NS、WV-X6511NJ、WV-S6131、WV-S6530NJ、WV-S6530NS、WV-S6110、WV-S6111、WV-S6130

詳細


■カメラを高フレームレート、高画質でご利用の場合、PCのスペックが充分でないために画像更新が遅くなったり、
 画像が間欠的に表示されたりする場合があります。
 その場合、以下のスペックのPCを使用すると改善することがあります。
 ・CPU:intel Core i7 6700以上
 ・メモリー:8 GB dual channel (4 GB x2) 以上

  【画像更新が遅くなったり、間欠的になるカメラ利用例】
 ・解像度1920x1080、フレームレート60 fps、ビットレート4096 kbps
 ・解像度1280x720、フレームレート60 fps、ビットレート3072 kbps
 ・解像度1280x720、フレームレート30 fps、ビットレート2048 kbps (複数ブラウザー参照時 4画像以上)

■オートパン動作中や動きの多い被写体を撮影すると、画像が滑らかに表示されないことがあります。
 その場合、ライブ画スムーズ表示(バッファリング)をOnに設定することで改善する場合があります。
 

■2メガピクセル[16:9] (60fpsモード)、1.3メガピクセル[16:9] (60fpsモード)時は、
 複数ストリームを配信する場合、60fps配信ができず、画像が間欠的に表示されることがあります。
 また、音声を同時配信にすると30fps配信となります。