1. i-PROカメラサポート
  2. 技術情報
    (共通、全般)
  3. サポート動画
  4. ダウンロード
  5.    FAQ
    (よくあるご質問)
  6. 商品一覧
    • i-PRO EXTREME
    • i-PRO Smart HD
    • CCTVカメラ
    • レコーダー
    • デコーダー他
    • 映像管理ソフト
    • カメラBB
    • 産業用カメラ
    • みえますねっと
    • 入退室管理システム

赤外線照明(IR LED)使用時の注意事項について

■WV-Q7118(サンシェード)を使用する場合

周囲が暗い環境で、カメラ本体に搭載している赤外線照明(IR LED)を使って撮影する場合、カメラを設置面(壁)に対して垂直方向に向けると、
サンシェード自身からの反射の影響を受けて、画面の一部または全体が白っぽく見えることがあります。
反射の影響が無いようにチルト角度を調整してお使いください。

画像サンプルはこちら

1

■WV-Q174B(カメラ天井埋込金具)を使用する場合

周囲が暗い環境で、カメラ本体に搭載している赤外線照明(IR LED)を使って撮影する場合、カメラを設置面(天井)方向に向けると、
飾りカバーおよび設置面(天井)からの反射の影響を受けて画面の一部または全体が白っぽく見える事があります。
反射の影響が無いようにチルト角度を調整してお使いください。

1


△ご注意:

  • ・外部の赤外線照明を使って撮影する場合も、
    赤外線照明の入射角度や環境によっては同様に画面の一部または全体が白っぽく見えることがあります。
  • ・反射の影響が無いようにチルト角度を調整したり、設置場所に配慮してお使いください。

画像サンプル

下方向傾き角 WIDE(WV-SFV631L) TELE(WV-SFV631L)
0° 1 1
5° 1 1
10° 1 1
15° 1 1
20° 1 1
25° 1 1
30° 1 1