エアロPTZカメラ用動作情報説明画面

エアロPTZカメラ(WV-SUD638)の動作情報(2時間に1回の間隔で更新されます)


自己診断画面イメージ1

表示 内容 交換目安
PAN PANモータ動作回数。180度動作ごとに1回増加 100万回
TILT TILTモータ動作回数。180度動作すると1回増加 100万回
ZOOM WIDE端からTELE端まで移動すると1回増加 -
FOCUS WIDE端からTELE端まで移動すると1回増加 -
白黒切換 1回動作ごとに1回増加 -
電源On 1回電源起動ごとに1回増加 -
通電時間 1時間ごとに1増加 -
温度センサー ※ 起動後10分で監視開始。
温度変化は常時。
(最大/最小が更新された場合に更新)
-

※表示値に、以下の計算式をあてはめると、摂氏温度となります。
 (±5℃程度の誤差を含みます)
 温度 = (表示値-95.718)/2.162
 サンプルの例「225(U)/145(L)」
 225→最高温度=(225-95.718)/2.162=約60℃
 145→最低温度=(145-95.718)/2.162=約23℃




エアロPTZカメラ(WV-SUD638)のワイパー動作情報(2時間に1回の間隔で更新されます)


エアロPTZ用自己診断画面イメージ1

表示 内容 交換目安
ワイパーモーター動作回数 1往復ごとに1回増加 -
ワイパーゴム動作回数 1往復ごとに1回増加 12万回

ワイパーゴムは12万回動作を目安に交換を推奨しており、
11万回動作に達すると、設定により通知することができます。
12万回に達しない場合でも2年を目安に交換されることをお勧めします。