映像監視ソフトウェア WV-ASM300

システムの構成図

WV-ASM300シリーズは、LAN(ネットワーク)に接続された、複数台のパナソニック製ネットワークディスクレコーダー、デジタルディスクレコーダーおよび、ネットワークインターフェースユニット、ネットワークカメラを統合管理することができます。

システムの構成図

  • ※1 点線で囲まれた構成にすると、レコーダーに接続されているカメラの画像を、レコーダーを経由せずに直接見ることができます。その場合、下記の項目を確認・設定してください。
    • レコーダーにカメラを登録する。
    • レコーダーは1ポートで運用する。
  • ※2 システムコントローラーは別途購入する必要があります。

WV-ASM300シリーズ 必要なPCの環境

【重要】PCを用意される際にご注意ください

使用するPC のユーザーアカウントに2 バイト文字(全角文字)が使用されていると、本ソフトウェアのインストール時に必要なファイルがインストールされず、正常に運用できません。
ユーザーアカウントは必ず半角英数字を使用してください。

OS※3 Microsoft Windows 10 Pro 32 ビット日本語版
Microsoft Windows 10 Pro 64 ビット日本語版※4※5※6
Microsoft Windows 8.1 Pro 32 ビット日本語版
Microsoft Windows 8.1 Pro 64 ビット日本語版※4※5※6
Microsoft Windows 7 Professional SP1 32 ビット 日本語版※7
Microsoft Windows 7 Professional SP1 64 ビット 日本語版※4※6※7
コンピューター IBM PC / AT互換機
CPU Intel® Core™ i5-7500 以上、 Intel® Core™ i7-7700 以上
64画面表示時、9M全方位ネットワークカメラ使用時、画像鮮明化機能の使用時、4Kカメラ(3840×2160以上)使用時、画像圧縮方式H.265のカメラ使用時はIntel® Core™ i7-7700 以上
メモリー 4 GB 以上※8
9M全方位ネットワークカメラ使用時:4 GB以上(2 GB×2)※9
4Kカメラ(3840×2160以上)使用時:8 GB以上推奨(4 GB×2)※9
画像圧縮方式H.265のカメラ使用時:8 GB以上推奨(4 GB×2)※9
グラフィックアクセラレーター VRAM512 MB以上(最低256 MB以上)でDirectX® 9.0c以上の機能を持つもの
ライブモニターの使用時:NVIDIA Quadro P1000・NVS510またはATI FirePro 2460※10
画像鮮明化機能の使用時:NVIDIA Quadro P1000またはNVIDIA GeForce GTX 660以上※11※12
画像鮮明化機能(2048×1536以上)使用時:NVIDIA Quadro P1000またはNVIDIA GeForce GTX 770以上
(ドライバーソフトはGeForce 332.21 以降を推奨)
4Kモニター使用時:NVIDIA Quadro P1000・NVS510(ディスプレイポートケーブル使用)※13
DVD-ROM ドライブ 本ソフトウェアのインストール時に必要
ハードディスク容量 3 GB 程度必要※14
画面 1280×800 ピクセル以上の解像度(ライブモニターは1920×1080 ピクセルの解像度を推奨)、True color 24 ビット以上 (フルカラー環境を推奨)
インタフェース 100/1000 Mbps のネットワークインターフェースカードが装備されていること※15
ウェブブラウザー Windows Internet Explorer 8.0、9.0、10.0、11.0※16
  • ※3 本ソフトウェアは、Microsoft Windows 7、Microsoft Windows 8.1 、Microsoft Windows 10のデフォルトのスタイル、およびフォントサイズでデザインされています。スタイル、またはフォントサイズを変更する場合は、十分ご注意ください。
    高負荷条件で運用する場合は、64bit 版を推奨します。
  • ※4 WOW64(32ビット互換モード)で動作します。
  • ※5 4Kカメラご使用時は「Microsoft Windows 8.1 Pro 64ビット」または「 Microsoft Windows 10 Pro 64ビット」の使用を推奨します。
  • ※6 画像圧縮方式H.265のカメラ使用時は「Microsoft Windows 7 Pro 64ビット」または「 Microsoft Windows 8.1 Pro 64ビット」または「Microsoft Windows 10 Pro 64ビット」の使用を推奨します。
  • ※7 デスクトップのカスタマイズで設定するテーマとしてWindowsクラッシックを使用することはできません。Windows7では“Windows7ベーシック”を設定してご使用ください。
  • ※8 デュアルチャンネルに対応したPCにて同じ性能のメモリーを2枚1組で使用することを推奨します。メモリー1枚で使用する場合より2枚で使用する方が表示性能向上します。
  • ※9 デュアルチャンネルに対応したPCにて同じ性能のメモリーを2枚1組で使用してください。
  • ※10 ライブモニター、画像鮮明化機能を使用されない場合は、PCのオンボードグラフィックをご使用ください。
  • ※11 画像鮮明化機能を使用する場合には、お使いのビデオカードに対応した電源ユニットをご用意ください。
  • ※12 画像鮮明化機能を使用する場合には、複数枚のビデオカードを使用しないでください。
  • ※13 ディスプレイポートケーブルを使用している場合、ケーブルの性質上、モニター電源のオン / オフ時に一時的にモニターが認識されなくなる現象が発生します。この現象が発生した時は、操作モニター、ライブモニターなどのウィンドウ位置が変更する可能性があります。
  • ※14 アプリケーションのインストールとは別に、レコーダーからダウンロードした画像の保存先、データベースの保存先として使用するためのハードディスク容量を用意する必要があります。
  • ※15 PCのネットワーク設定は、お客様のネットワーク環境にあわせて設定していただく必要があります。 また、複数のネットワークポートを用いて本ソフトウェアを使用した場合の動作は保証いたしません。
  • ※16 接続する機器により実際のサポートしているウェブブラウザーのバージョンや制限事項が異なります。詳しくは各機器の取扱説明書をお読みください。

※ご注意 : Microsoft Windows 7 におけるWindows XPモードには対応していません。

【重要】
  • 複数枚のビデオカードを使用する場合にはMicrosoft Windows7ご使用の場合はAero機能をOFFにしてご使用頂くか、Microsoft Windows10 Pro 64ビットをご使用ください。ご使用になるビデオカードのドライバは最新にしてご使用ください。
  • トラブルシュートとしてOSの入れ直しが必要となることを想定し、PCの構築操作設定をご理解いただいている方によるソフトウエアのインストール作業をお願いします。

必要なPC 環境(スペック)は、機器の機能アップに伴い変更される場合があります。
最新情報につきましてはこちらをご覧ください

商品仕様

レコーダー登録数 最大100台(オプションライセンス追加で最大500台)
エンコーダー登録数 最大64台(オプションライセンス追加で最大320台)
カメラ登録数・マイク登録数 最大256台(オプションライセンス追加で最大1280台)
ユーザー登録数 最大32名
ユーザーレベル数 6 レベル
グループ登録数 最大400グループ
シーケンス登録数 最大20件(シーケンス1件につき最大64ステップ登録可能)
マップ登録数 最大100件
(マップ1枚につき最大128台のカメラ、最大20枚のマップが配置可能。登録可能なファイルサイズは10 MB未満。
登録可能なファイルの種類はJPEG、BMP、PNG)
アラームログ登録件数(表示件数) 最大30 000件 (最大1000件)
機器障害ログ登録件数(表示件数) 最大1000件 (最大1000件)
ネットワーク障害ログ登録件数(表示件数) 最大1000件 (最大1000件)
システムログ登録件数(表示件数) 最大1000件 (最大1000件)
操作ログ登録件数(表示件数) 最大100 000件(最大1000件)
検索件数 最大1000件 (VMD検索は最大200件)
ダウンロードキューイング数 最大 10000件

※1台のレコーダーに接続可能なPCの台数は、接続機器の種類やライブモニターを使用する/使用しないによって異なります。

●1台のレコーダーに接続可能なPCの台数は、接続機器の種類によって異なります。
機器 ライブモニター使用する ライブモニター使用しない
WJ-NX400K※17 8台 16台
WJ-NX300シリーズ※17 8台 16台
WJ-NX200シリーズ※17 8台 16台
WJ-NX100シリーズ[2018年12月以降対応予定]※17 8台 16台
DG-ND400[生産完了品]、DG-ND400K[生産完了品]、WJ-ND400K 限 8台 16台
WJ-NV300シリーズ 限 4台 8台
WJ-NV250シリーズ 限 2台 4台
DG-ND200[生産完了品] 2台 4台
WJ-HD616/WJ-HD616K[生産完了品]
WJ-HD716/WJ-HD716K[生産完了品]
4台 8台
DG-ND300A、WJ-ND300[生産完了品] 4台 6台
DG-NV200シリーズ[生産完了品] 1台 1台
WJ-HD350、HD309[生産完了品]※18 2台※19 3台※20
  • ※17 NX レコーダーの場合は、「ライブ取得先/ カメラ」の設定にすることで、ライブモニター使用時でもライブモニターをユーザー数カウントしません。
  • ※18 次の条件でレコーダーとの接続が切れ、黒画が表示される場合があります。
    • イベント録画 + シーケンス運用の場合
    • 1 台あたりのWJ-HD300に対する全体ライブレートが15 ips以上の場合
  • ※19 16画表示を行う場合は接続可能なPCの台数は2台になります。
  • ※20 16画または9画表示を行う場合は接続可能なPCの台数は1台になります。

限 在庫限定品:生産中止品のため、在庫に限りがあります。在庫切れの場合は、恐れ入りますがご了承ください。

  • ウェブブラウザーによるアクセスやFTP 接続によりユーザー数が超過すると、レコーダーとの接続が切れ、黒画が表示される場合があります。
  • 機能拡張ソフトウェア(WV-ASE203W(別売り))のライセンスを追加することにより、レコーダー、エンコーダー、カメラ、マイクの最大登録件数をそれぞれ100台、64台、256台、256台の単位で拡張できます。
    なお、本ライセンスは最大4 つまで登録することが可能です。

WV-ASM300 デモ版提供について

WV-ASM300 は90 日間限定のデモライセンス( 固定解除キー番号)の登録によりデモ用として使用が可能です。デモ版では画面の製品タイトルに「DEMO」と表示されます。WV-ASM300W もデモ版をご利用いただけます。

試用期限は、登録日より90日間となります。

【重要】デモ版解除キー番号

本ソフトウェアをデモ版で起動する場合は、ライセンス登録画面で下記の解除キー番号を登録してください。

  • WV-ASM300の場合    0000-0010-0000-0002
  • WV-ASE202Wの場合  0000-0030-0000-0002

なおWV-ASM200[生産完了品]のデモ期間にある場合、WV-ASM300 に移行する場合はデモ期間が90 日から使用済みの期間を減じたものとなります。既にWV-ASM200[生産完了品]のデモ版をご使用されているPC 上でご利用される場合は、試用期間切れとなりご使用になれない場合がございます。

■WV-ASM300W【ライセンス販売】は、WV-ASM300 ソフトウェアをダウンロードした後、ライセンス登録をすることによりWV-ASM300と同様に使用できます。

ページトップへ戻る