映像監視ソフトウェア WV-ASM300 ライブ画表示専用ソフト WV-ASM30

WV-ASM30は、LAN(ネットワーク)に接続された、複数台のパナソニック製ネットワークディスクレコーダー、デジタルディスクレコーダーおよび、ネットワークインターフェースユニット、ネットワークカメラの画像をMicrosoft® Windows® 上で表示するソフトウェアです。本ソフトウェアを使用することにより、カメラのライブ画像をパーソナルコンピューター(以下、PC)のモニターにライブ表示したり、シーケンス表示したりすることができます。

※オープン価格の商品は本体希望小売価格を定めていません。

主な特長

H.265/H.264画像圧縮方式に対応、多機能でライブ監視業務をサポート

H.265/H.264画像圧縮方式カメラに対応していますので、i-PRO EXTREME、i-PRO SmartHDシリーズのネットワークカメラ映像を動画で表示できます。ライブ画表示において、モニター画面を1・2・3・4・5・6・7・9・10・13・16分割して複数のカメラ画像を同時表示する事が可能です。
また、一括表示したい任意のカメラを組み合わせ、最大400グループ登録できます。

自動切換え表示

4K UHD(3840×2160、16:9)表示を実現

画面レイアウトを16:9に変更し、PCモニター(ノートPC含む)で1280×800(3840×2160へ引伸し可)表示を実現しました。
また、分割表示では、16:9映像と4:3映像を混在したモニター表示が可能です。

16:9映像と4:3映像を混在したモニター表示が可能

WV-ASM30概要

WV-ASM30
起動 ライセンス登録・認証
モニター表示 16:9 および 4:3 画面
ライブモニター 1280×800(3840×2160へ引伸ばし可)
ハードウェア Microsoft® Windows® 搭載PC
カメラ登録台数 256
エンコーダー登録台数 64
レコーダー登録台数 100
WV-ASM30ソフトウェアの起動について
  1. 初回起動時にライセンス登録が必要です
    ⇒ WV-ASM30では、ソフトウェアの初回起動時に、一度ライセンス(解除キー番号)を登録するだけで運用が可能です。
  2. デモ用ライセンス(固定解除キー番号)登録への変更
    ⇒ WV-ASM30では、ソフトウェアの初回起動時に、デモ用ライセンスを登録することにより、デモ用として、90日間使用することができます。デモ用ライセンスでの運用では、画面右下(通常時アラームメッセージ表示領域)に、定期的にライセンス登録メッセージが表示されます。また、製品タイトルには、「DEMO」と表示されます。試用期間が終了する前に、ライセンスをご購入ください。

商品仕様

レコーダー登録数 最大100台
エンコーダー登録数 最大64台
カメラ登録数 最大256台
グループ登録数 最大400グループ
シーケンス登録数 最大20件(シーケンス1件につき最大64ステップ登録可能)
ネットワーク障害ログ登録件数(表示件数) 最大1000件(最大1000件)
システムログ登録件数(表示件数) 最大1000件(最大1000件)
操作ログ登録件数(表示件数) 最大100 000件(最大1000件)

WV-ASM30 必要なPCの環境

OS※2 Microsoft® Windows® 10 Professional 32ビット/64ビット※3※4※5 日本語版
Microsoft® Windows® 8.1 Professional 32ビット/64ビット※3※4※5 日本語版
Microsoft® Windows® 7 Professional SP1 32ビット/64ビット※3 日本語版※6
コンピューター IBM PC / AT互換機
CPU Intel® Core™ i5 ‒ 6500以上
Intel® Core™ i7 - 6700 以上
(画像圧縮方式 H.265カメラ使用時)
メモリー 4 GB以上※7
9M全方位ネットワークカメラ使用時 : 4 GB以上(2 GB×2)※8
4Kカメラ(3840×2160以上)使用時 : 8 GB以上(4 GB×2)※8
画像圧縮方式H.265のカメラ使用時 : 8 GB以上(4 GB×2)※8
グラフィックアクセラレーター VRAM512 MB以上(最低256 MB以上)でDirectX® 9.0c以上の機能を持つもの、4Kモニター使用時:NVS510(ディスプレイポートケーブル使用)※9
CD-ROMドライブ 本ソフトウェアのインストール時に必要
ハードディスク容量 3 GB程度必要※10
画面 1280×800ピクセル以上の解像度(ライブモニターは1920×1080ピクセルの解像度を推奨)、True color 24ビット以上(フルカラー環境を推奨)
インターフェース 100/1000 Mbpsのネットワークインターフェースカードが内蔵されていること※11
  • ※2 本ソフトウェアは、Microsoft® Windows® 7、Microsoft® Windows® 8.1、Microsoft® Windows® 10のデフォルトのスタイルおよびフォントサイズでデザインされています。スタイルまたはフォントサイズを変更する場合は、十分ご注意ください。
  • ※3 WOW64(32ビット互換モード)で動作します。
  • ※4 4K カメラご使用時は「Microsoft® Windows® 8.1 Pro 64 ビット」または 「 Microsoft® Windows® 10 Pro 64 ビット」の使用を推奨します。
  • ※5 画像圧縮方式H.265 のカメラ使用時は「Microsoft®Windows®7 Pro 64 ビット」または「 Microsoft® Windows® 8.1 Pro 64 ビット」または「Microsoft® Windows® 10 Pro 64 ビット」の使用を推奨します。
  • ※6 デスクトップのカスタマイズで設定するテーマとしてWindows クラシックを使用することはできません。
    Windows7 では“Windows7 ベーシック”を設定してご使用ください。
  • ※7 デュアルチャンネルに対応したPCにて同じ性能のメモリーを2枚1組で使用することを推奨します。
    メモリー1枚で使用する場合より2枚で使用する方が表示性能向上します。
  • ※8 デュアルチャンネルに対応したPCにて同じ性能のメモリーを2枚1組で使用してください。
  • ※9 ディスプレイポートケーブルを使用している場合、ケーブルの性質上、モニター電源のオン / オフ時に一時的にモニターが認識されなくなる現象が発生します。この現象が発生した時は、操作モニター、ライブモニターなどのウィンドウ位置が変更する可能性があります。
  • ※10 アプリケーションのインストールとは別に、レコーダーからダウンロードした画像の保存先、データベースの保存先として使用するためのハードディスク容量を用意する必要があります。
  • ※11 PCのネットワーク設定は、お客様のネットワーク環境にあわせて設定していただく必要があります。また、複数のネットワークインターフェースカードを用いて本ソフトウェアを使用した場合の動作は保証いたしません。

※ご注意 :
●Microsoft® Windows® 7 におけるWindows XPモードには対応していません。
●WV-ASM300(WV-ASM200[限]),WV-ASM20[限]をインストールしたPCにWV-ASM30を同時にインストールすることはできません。

【重要】
  • 本ソフトウェアのインストールは、「コンピューターの管理者」権限のあるユーザーが行ってください。
    管理者以外のユーザーがインストールした場合の動作は保証いたしません。
    最新情報については、以下のページに掲載されている検証情報をご確認ください。

Windows 8.1(Windows 7)/IE11検証情報

Windows 8(Windows7)/IE10検証情報

対応OSとブラウザの最新情報につきましては当社ホームページをご覧ください

システムの構成図

システムの構成図

  • ※6 点線で囲まれた構成にすると、レコーダーに接続されているカメラの画像を、レコーダーを経由せずに直接見ることができます。その場合、次の項目を確認・設定してください。
    • レコーダーにカメラを登録する。
    • レコーダーは1ポートで運用する。

WV-ASM30ソフトウェア デモ版ダウンロード

WV-ASM30デモ版について、デモライセンス(固定解除キー番号)登録によりデモ用として使用が可能となります。製品タイトルに「DEMO」の表示が画面に記載されます。

試用期限は、登録日より90日間となります。

【重要】デモ版解除キー番号

本ソフトウェアをデモ版で起動する場合は、ライセンス登録画面で下記の解除キー番号を登録してください。

  • WV-ASM30の場合  0000-0020-0000-0002
WV-ASM30(デモ版)ダウンロードはこちらから

※既にWV-ASM20限のデモ版をご使用されているPC上でご利用される場合は、試用期間切れとなりご使用になれない場合がございます。

ページトップへ戻る