監視・防犯システム

PCソフトウェアパッケージ WV-ASM20


H.264画像圧縮方式カメラに対応した、ライブ画表示専用ソフト。 PCソフトウェアパッケージ WV-ASM20 オープン価格

  • ソフトウェアの概要
  • システム構成図
  • 必要なPC環境

WV-ASM20は、LAN(ネットワーク)に接続された、複数台のパナソニック製ネットワークディスクレコーダー、デジタルディスクレコーダーおよび、ネットワークインターフェースユニット、ネットワークカメラの画像をMicrosoft® Windows® 上で表示するソフトウェアです。
本ソフトウェアを使用することにより、カメラのライブ画像をパーソナルコンピューター(以下、PC)のモニターにライブ表示したり、シーケンス表示したりすることができます。

【対応OS】
Microsoft® Windows® 10 Pro 32/64bit版
Microsoft® Windows® 8.1 Pro 32/64bit版
Microsoft® Windows® 8 Pro 32/64bit版
Microsoft® Windows Vista® Business SP2 32bit版/64bit版
Microsoft® Windows® 7 Professional SP1 32bit版/64bit版
【ご注意】
Microsoft® Windows® 7におけるWindows® XPモードには対応していません。

Microsoft、Windows、Windows Vista、Internet Explorer、DirectXは、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

限 在庫限定品:生産中止品のため、在庫に限りがあります。在庫切れの場合は、恐れ入りますがご了承ください。

商品概要

WV-ASM20 ソフトウェアの構成

本ソフトウェアは、次の3種類のソフトウェアで構成されます。

  • 設定ソフトウェア:運用ソフトウェアを使用するための設定および設定データの管理を行います。
  • 運用ソフトウェア:ライブ画像表示。(ライブ画像はグループ表示とシーケンス表示のどちらかで表示されます。)
  • サービスソフトウェア:操作ログの自動削除を行います。 PC起動時に起動し、常駐プログラムとして動作します。

WV-ASM20 ソフトウェアの概要

  WV-ASM20
起動 ライセンス登録・認証
モニター表示 16:9画面および4:3画面
ライブモニター 1280 x 800
(1920x1200へ引伸ばし可)
ハードウェア Microsoft® Windows®搭載PC
カメラ登録台数 256
エンコーダー登録台数 64
レコーダー登録台数 100
WV-ASM20ソフトウェアの起動について
  1. 初回起動時にライセンス登録が必要です。 WV-ASM20起動では、ソフトウェアの初回起動時に、一度ライセンス(解除キー番号)を登録するだけで運用が可能です。
  2. デモ用ライセンス(固定解除キー番号)登録により使用できます。 WV-ASM20では、ソフトウェアの初回起動時に、デモ用ライセンスを登録することにより、デモ用として90日間使用することができます。デモ用ライセンスでの運用はでは、画面右下(通常時アラームメッセージ表示領域)にライセンス登録メッセージが表示されます。また、製品タイトルには、「DEMO」と表示されます。試用期間が終了する前に、ライセンスを購入ください。

※本ソフトウェアは、「コンピューターの管理者」権限のユーザーでログインしてお使いください。

※DG-ASM20(現品番)でライセンス登録された場合は、品番変更後にバージョンアップを行っても、
  バージョン情報画面、ライセンス登録画面上では、DG-ASM200/DG-ASM20と表示されます。

カタログPDF