WV-ASF900、WV-ASFE901W、WV-ASFE904W

顔認識機能を監視システムに統合管理 PCソフトウェアパッケージ WV-ASF900、カメラ拡張キット WV-ASFE901W/WV-ASFE904W
特長 ソフトウェアパッケージ概要 顔照合アラーム表示 アラーム検索機能 顔検索機能 年齢/性別判定、人数カウント機能 WV-ASE231機能拡張

主な特長

ソフトウェアパッケージ概要

WV-ASF900 カメラ4 台 ライセンス含む
WV-ASFE901W カメラ1 台 拡張
WV-ASFE904W カメラ4 台 拡張
WV-ASE231W WV-ASM300、WV-ASM200限(Ver.2.01 以降)でWV-ASF900を使用するための機能拡張ソフトウェア
  • ※ WV-ASF900にはネットワークカメラ4台のライセンスが含まれております。5台以上のネットワークカメラを接続する場合は、WV-ASFE901W、WV-ASFE904Wをご購入ください。
  • ※ DG-ASM200(Ver1.40以前)は、Ver.2.01以降にバージョンアップすればWV-ASE231Wをお使いいただけます。
  • 限 在庫限定品:生産中止品のため、在庫に限りがあります。在庫切れの場合は、恐れ入りますがご了承ください。

WV-ASFE904W(別売 カメラ拡張キット)

WV-ASF900に追加した場合のカメラ入力ch 数
標準 1 ライセンス追加 2 ライセンス追加 3 ライセンス追加 4 ライセンス追加
4 ch 8ch(標準4ch+4ch) 12ch(標準4ch+8ch) 16ch(標準4ch+12ch) 20ch(標準4ch+16ch)

顔照合アラーム表示

  • ● 予め登録した人物を照合すると、顔照合したことをアラーム表示します。一覧表形式で発報履歴を表示します。
  • ● 顔照合アラーム履歴をダブルクリックすることで、当該映像を操作モニター上に再生可能です。

アラーム検索機能

  • ● 顔照合アラーム履歴を検索することが可能です。
  • ● 蓄積された顔照合アラーム履歴に対し、カメラや日時を指定した絞込み検索が可能。
  • ※ 1つのサーバーに対して同時に検索できるクライアントは1台です。

顔検索機能

  • ● カメラが検出した顔画像は最大1000万件蓄積され、通過履歴として検索することが可能。
  • ● 顔画像やカメラや日時を指定することにより、蓄積された顔画像の絞込み検索が可能。
  • ※ 1つのサーバーに対して同時に検索できるクライアントは1台です。

年齢/ 性別判定、人数カウント機能

  • ● 顔検出した人数のカウント情報、年齢・性別情報を統計してグラフ表示します。
  • ● 統計データをCSVファイルに保存することも可能です。

顔検出した人物の年齢と性別を判定します。年代は、10代以下、20代、30代、40代、50代、60代以上で色分けし、男女別に集計して結果をグラフで表示します。来店者の傾向が日ごと・週ごとに大まかに把握できます。

WV-ASE231W機能拡張ソフトウェア利用による機能概要

別売PCソフトウェア WV-ASM300、WV-ASM200限(Ver.2.01以上)が必要となります。

1.操作モニター
  • ・  表示対象カメラの選択、ライブ映像や記録映像の表示操作が可能です。ライブ映像や記録映像を、 1,4,9,16分割で表示可能です。
  • ・  顔照合アラーム発生時にはアラームメッセージがポップアップ表示されます。[再生]ボタンを押すことにより、ワンタッチで当該記録映像の再生が可能です。
2.ライブモニター
  • ・  ライブ映像の多画面表示、シーケンシャル表示が可能です。
3.マップモニター
  • ・  顔照合アラーム発生時に、当該カメラが存在するマップへ自動的に切替え、当該カメラのアイコンを強調表示します。
4.顔照合/顔検索モニター
  • ・  顔照合機能:予め登録した人物を照合すると、顔照合したことをアラーム表示します。顔照合アラーム履歴を選択することで、当該映像を操作モニター上に再生可能です。
  • ・  カメラが検出した顔画像は最大1000万件蓄積され、後日検索することが可能です。(設定した保存日数を過ぎた画像は削除されます)
  • ・  指定した人物の顔検索、その結果を本人らしさ順に一覧表示します。検索対象カメラや検索対象日時による絞込みが可能で、カメラ毎の時系列表示も可能です。

注意事項

顔検索、顔照合アラーム、年齢・性別統計機能をご利用いただく際には、注意事項があります。

  • 本ソフトウェアでは、顔検出機能を搭載したカメラを使用することによって、事前に登録した顔画像や指定した顔画像と顔画像の特徴を照合・検索し、似ている人物を検出することができます。顔照合・顔検索の精度は、カメラの設置・設定、調整、周囲環境、被写体により変動します。そのため、次のような場合は、顔照合・顔検索が働かないことがあります。
     屋外など、照明が均一に当たらない場所の場合
     顔が隠れている場合(マスク、サングラス、ヘルメットなど)
     顔が正面を向いていない場合
     被写体の動きが速い場合
     屋外からの外光の影響が大きい場合(車のヘッドライトや西日、朝日など)
  • 顔照合・顔検索・統計処理の性能は、カメラの検出性能および本ソフトウェアの照合性能に依存します。画像内に同時に多くの人物が登場する場合などに、照合に時間がかかる、一部の顔を照合できないなどの現象がおこることがあります。
  • 顔照合・検索結果画面に表示される検出人物は、顔登録した人物と同一にはならない場合があります。
  • レコーダーは24時間録画の設定にすることをお勧めします。
  • 顔照合機能を使用する場合は、顔検出機能に対応したカメラの事前の設定が必要です。

カタログPDF

ページトップへ戻る