最初のページに戻る  前のページに戻る

カメラ:カメラを増設したときの設定
 自動で認識します。
 カメラを増設すると、記録レートが一定の為
1カメラ当たりの録画間隔が長くなりますので
注意を要します。


パスワード:ロックの解除方法
 初期値が“0000”です、入力後シャトルリング(S)を右に回す。
 ボタンでは“4画面表示”が“0”に割り当てられています。
パスワード:パスワードを忘れたとき
 オーナーであることを証明できるものを示し、技術相談窓口に連絡してください。

セキュリティロックの使用方法について
セキュリティーロック画面のメニュー説明
 パスワードを設定することで、本機を操作できる人の制限や禁止をおこなうことができます。
 パスワードは、管理者と使用者ごとに設定できます。

(1) 管理者
 管理者のパスワード(選択文字:0、1~9、A~Z)を入力します。セキュリティーロックは「入/切」で設定します。
・パスワードは4文字から8文字で入力してください。
 3文字以下を入力した場合は、入力したパスワードは取り消されますので、再度、入力をしてください。
・「入/切」の設定で、“切”を選択した場合は、セキュリティーロックの制限を必要としないので、「使用者」も自動的に「切」になりパスワード入力もできなくなります。
・セキュリティーロック状態で管理者のパスワードを入力すると、すべての操作ができます。ただし、ハードディスクの初期化やミラーリング(設定変更、記録領域設定、記録再開許可)などをおこなうと、再度、管理者のパスワード入力を要求されます。
(2) 使用者
 使用者のパスワード(選択文字:0、1~9、A~Z)を入力します。セキュリティーロックは「入/切」で設定します。
・パスワードは4文字から8文字で入力してください。
 3文字以下を入力した場合は、入力したパスワードは取り消されますので、再度、入力をしてください。
(3) 記録操作権限
 記録操作の権限を設定します。
 管理者:管理者のみ操作ができます。使用者は操作できません。
 使用者:使用者も操作ができます。
(4) カメラコントロール権限
 ドームカメラなどの操作権限を設定します。
 管理者:管理者のみ操作ができます。使用者は操作できません。
 使用者:使用者も操作ができます。
管理者と使用者でパスワードを設定する方法
 パスワードを設定後の操作権限
 「一般設定画面の表示のしかた」で<セキュリティーロック設定>画面を表示させ、シャトルリング(S)を右に回す。
 「管理者」の最初の“0”が点滅します。


2.管理者のパスワード(例:12345AB)に設定する。
(1) ジョグダイヤル(J)を回して“1”を選択し、シャトルリング(S)を右に回す。
 同じ手順でパスワードを入力してください。
カーソルが“切”に移動します。
(2) ジョグダイヤル(J)を回して“入”を選択し、シャトルリング(S)を右に2回まわす。
 「使用者」のパスワード入力部が点滅します。

3.使用者のパスワード(例:AB12345)に設定する
(1) ジョグダイヤル(J)を回して“A”を選択し、シャトルリング(S)を右に回す。
 同じ手順でパスワードを入力してください。
 カーソルが“切”に移動します。
(2) ジョグダイヤル(J)を回して“入”を選択し、シャトルリング(S)を右に2回まわす。
 「記録操作権限」の“管理者”が点滅します。

4.ジョグダイヤル(J)を回して“管理者”または“使用者”を選択し、シャトルリング(S)を右に2回まわす
 カメラコントロール権限の“管理者”が点滅します。
5.ジョグダイヤル(J)を回して“管理者”または“使用者”を選択し、シャトルリング(S)を右に回すカーソルが「管理者」に移動します。
6.終了/画面表示ボタンを押す

セキュリティーロックの設定
 管理者または使用者レベルの設定が終了しましたら、
 セキュリティーロックの設定をおこなってください。
1.ライブ映像で、シャトル保持ボタンを約3秒間押す。
 前面部のロックランプが点灯して、ブザーが鳴り、セキュリティーロックが設定されました。

 セキュリティーロックを確認するには、メニューボタンを押す
 “セキュリティーロック中!”の画面が約5秒間表示後、ライブ映像に戻ります。

セキュリティーロックの解除
1.前面部のメニューボタンを押す
 “セキュリティーロック中!”の画面が約5秒間表示されます。

2.ジョグダイヤル(J)を回して管理者または使用者レベルで設定したパスワードを入力し、シャトルリング(S)を右に回す。
!管理者:例12345AB
・管理者のパスワードを入力した場合は、ロックランプが消え、セキュリティーロックが解除されます。
 画面は通常のライブ映像になります。
・使用者:例AB12345
 使用者のパスワードを入力した場合は、ロックランプが点灯のままで、セキュリティーロックは一部のみ解除されます。

最初のページに戻る  前のページに戻る