最初のページに戻る  前のページに戻る

センサーアラームが入って時計が設定できない⇒モーションアラーム設定の解除方法


VDH-F*20シリーズ
メニュー画面内の左上に<●>(録画中)が表示 されている場合は、現在録画中のためメニュー変更はできません。メニュー設定を変更するときは、次の設定をおこなってください。

<メインメニュー>画面にて、シャ トル保持ボタンを約3秒押す
画面左上に<-->(メニュー変更可)が表示され、録画は一時中断されます。

(1) <アラーム 記録設定>に入り
 アラーム記録:入→切にする。
 メニューを終了すると通常録画を設定されている場合は、録画を継続する。

(2)時刻変更のみの時は<メインメニュー>画面から1.初期設定に入り時刻変更する。メニューを終了すると録画を継続する。


VDH-F*10*シリーズ
モーションアラームが頻繁に入り、録画が継続されてアラーム記録の設定を解除できない場合の処置方法です。
アラームが入っているときにシャトルリング(S)を右に回すと<アラーム記録設定>に入り、もう1度シャトルリング(S)を右に回すとMセンサー設定画面に入るので、感度をOFFにする。



チャンネルボタンを押すとカメラが替わりますので、複数のカメラに設定されている場合はそれぞれのカメラに設定されている感度をOFFにしてください。

最初のページに戻る  前のページに戻る