最初のページに戻る  前のページに戻る

バックアップ領域へのコピー方法
(1)通常記録領域、アラーム記録領域を再生する。
(2)保存したい所で一時停止ボタンを押す
映像が一時停止になります。

(3)コピーボタンを押す  
コピー設定画面を表示し、「コピー先」の行が反転表示してカーソルがあることを示します。

(4)シャトルリング(S)を右に回す
“バックアップ領域”が点滅します。
(5)ジョグダイヤル(J)を回して、コピー先(例:バックアップ領域)を選択し、シャトルリング(S)を右(時計回り)に2回まわす。
カーソルが「保存枚数」の“1”に移動し点滅します。

選択項目:バックアップ領域、コンパクトフラッシュ、CF→PRINT
(6)ジョグダイヤル(J)を回して、保存枚数(例:10)を選択
し、シャトルリング(S)を右に回す、“枚”が点滅します。
(7)ジョグダイヤル(J)を回して、「枚」を選択し、Sダイヤル を右に回す  
 カーソルが「コピー開始→」に移動します。  

 選択項目:  
枚:指定枚数をコピーする(1~99)  
秒:指定秒間の画像をコピーする(1~99)
分:指定分間の画像をコピーする(1~99)

(8)カメラ選択ボタンでコピーするチャンネル
(例:03、05)を選択する
選択したチャンネルグレーから白色になります。
初期チャンネルは緑色です。緑色のチャンネルは変更することはできません。
コピーを中止するときは、コピーボタンを押す
(9)シャトルリング(S)を右に回すとコピーを開始する
・バックアップ領域にコピーが開始され、コピー中は画面に“バックアップ領域にコピー中!”と表示されます。
・コピーが終了すると、“コピー完了!”と表示します。

■音声付きの映像をバックアップ領域にコピーしても映像のみがコピーされます。

最初のページに戻る  前のページに戻る