パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ビジネスソリューション > 監視・防犯システム > 監視映像レコーダー > ネットワークディスクレコーダー WJ-NX100

ネットワークディスクレコーダー WJ-NX100シリーズ

ネットワークディスクレコーダー WJ-NX100シリーズ

最大4台のネットワークカメラの画像と音声をハードディスクに記録することができるネットワークディスクレコーダーです。
PoE給電機能つきのカメラポートを4系統備えた、コンパクトな映像監視レコーダーです。高画質のネットワークカメラ映像を『2週間』記録可能。
専用金具を使用して縦置き/壁取り付けも可能(金具別売)。WJ-NX100/2はミラーリング(RAID1)システムが可能、安心運用を実現。

  • ※(別売)ビジネスインテリジェンス拡張キット(WJ-NXF02JW)のライセンス登録により、顔照合機能が利用できます。(カメラ入力1、2に対応)
ビジネスインテリジェンス拡張キット WJ-NXF02JW
品番 搭載HDD 最大接続台数 HDD の冗長化
WJ-NX100/05 500 GB×1 4 台
WJ-NX100/1 1 TB×1 4 台
WJ-NX100/2 2 TB(1 TB×2) 4 台 ミラーリングモード※1
  • ※1 本体の2台のHDDでミラーリングモードが使用できます。

主な特長

PoE 給電機能付きポート搭載

  • IEEE802.3af 準拠のPoE 給電機能付きカメラポート※2 を4系統備えているので、カメラを接続するために別途PoEスイッチングハブを用意する必要はありません。
  • ※2 PoE+カメラには給電できません。PoE+カメラをご使用する場合には別途カメラに電源供給が必要です。

コンパクトなサイズで省スペース化を実現

  • [幅]280 mm[高さ]44 mm[奥行き]212 mm(ゴム足、突起部含まず)。
    [容積 WJ-NX200 比 約24%]

高画質のネットワークカメラ映像を『2週間』記録可能

  • フルHD解像度の高画質ネットワークカメラ映像を『2週間』記録可能です。
    HDD 容量500 GBモデルにおいて、カメラ4 台、フルHD 解像度(1920×1080)、秒5コマのH.265 動画を約2週間分記録可能です。
  • HD解像度の高画質ネットワークカメラ映像を『6ヶ月ミラーリング記録』可能です。
    HDD 容量2 TBモデルにおいて、カメラ1 台、HD 解像度(1280x720)、秒5コマのH.265 動画を約6ヶ月分のミラーリング記録が可能です。
  • 4K画像(3840×2160)を最大4台まで録画することが可能です。
    HDMIモニター出力に対応し、録画画像やカメラのライブ画像を用途に応じて高精細に表示することができます。
  • ※ 30 fpsで録画の場合、3分割以上の分割画面では、ライブ画像と再生画像は Iフレーム表示となります。

◎ 記録できる期間は、解像度、フレームレート設定、画質設定、スマートコーディング(GOP制御)設定、カメラ接続台数によって変わります。

専用金具を使用した縦置き、壁取り付けが可能

WV-Q202(別売)を使用して、縦置き、壁取り付けが可能です。

左側、専用金具WV-Q202を使用しレコーダーを縦置きにしたイメージ写真と右側、壁に取り付けたイメージ写真。

顔照合・統計処理機能

別売ビジネスインテリジェンス拡張キットの追加により、カメラ2 台までの顔照合機能、統計処理機能が行えます。
ビジネスインテリジェンス拡張キット WJ-NXF02JW オープン価格

ビジネスインテリジェンス拡張キット WJ-NXF02JW についてはこちらをご覧ください。

※ 顔検出機能対応カメラの推奨品番について
最新情報はこちらをご覧ください。

簡単操作・簡単設定(PCレス※3)、HDMIモニター出力対応

  • 本機にマウス(付属品)を接続し、モニター画面を見ながら簡単に操作できます。
    簡単設定を実現した「らくらくスタート」により、パーソナルコンピューター(以下、PC)を使わず※3にネットワークカメラを自動認識し、ガイダンスに沿って設定することができます。
    また、カレンダーやタイムラインを使って、録画画像を簡単に検索することができます。
  • ※3 カメラの設定や取扱説明書 操作・設定編の閲覧にはPC が必要です。

基本システム構成のイメージ図

コピー端子を搭載

  • 録画されたカメラ画像を、市販の外付けHDDやUSBメモリーにコピーできます。

セキュア通信機能

MP4ダウンロード機能

  • 録画されたカメラ画像をMP4 形式でダウンロードできます。

キー管理システムを採用 キー管理システム

WJ-NX100は、キー管理システムを採用しております。レコーダーの起動・初期設定には、必ず“解除キー番号”が必要となりますので事前に取得ください。

ご使用前に解除キー番号の登録が必要となります。本機に付属の起動情報案内カードに記載されている方法に従って解除キー番号を取得し登録をお願いします。
解除キー番号を登録しないと、カメラ拡張(別売)、セキュア拡張キット(別売)などの解除キー番号が登録できません。また、画面に登録を促すメッセージが表示されます。

キー管理システムについて

  1. ご販売店様の登録をお願い致します。( 既に登録IDをお持ちの場合は解除キー番号発行へ)
    登録IDおよびパスワードを取得してください。(登録ID、パスワードは大切に保管してください)
  2. 解除キー番号発行 ⇒ 1 で取得した登録ID、パスワードにより解除キー番号発行画面にログインしてください。
    解除キー番号発行には、「機器ID番号」、「起動ID番号」、「暗号ID番号」が必要となります。
    各ID番号は、梱包箱(側面シール)、起動情報案内カード(同梱)に記載されてます。
  3. 解除キー番号が発行されましたら、WJ-NX100の設定画面(ブラウザー)より解除キー番号を登録してください。
    また、解除キー番号は起動情報案内カードに記載し大切に保管してください。

登録ID、解除キー番号を取得するには、下記サイトにアクセスしてください。

パソコン・携帯電話用ページ

携帯電話用サイトには下記QRコードからアクセスできます
QR Code

※携帯電話からアクセスするときは、フルブラウザー相当でアクセスしてください。(携帯電話の機種によっては接続できないことがあります)

パソコン専用ページ

カタログPDF

ページトップへ戻る

パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ビジネスソリューション > 監視・防犯システム > 監視映像レコーダー > ネットワークディスクレコーダー WJ-NX100