パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ビジネスソリューション > 監視・防犯システム > 監視映像レコーダー > ビジネスインテリジェンス拡張キット WJ-NVF20JW/NVF30JW

ビジネスインテリジェンス拡張キット WJ-NVF20JW/NVF30JW

顔照合機能・統計処理機能が可能なネットワークディスクレコーダー専用 ビジネスインテリジェンス拡張キット WJ-NVF20JW/NVF30JW
品番 価格 機能
WJ-NVF20JW / WJ-NVF30JW 本体希望小売価格120,000円(税抜) (顔照合機能+統計処理機能)
  • ※ 設置環境によっては期待される性能、機能が発揮できない場合がありますので設置環境での事前検証を推奨します。

商品概要

ビジネスインテリジェンス拡張キットWJ-NVF20JW、WJ-NVF30JWは、ネットワークディスクレコーダーWJ-NV250シリーズ、WJ-NV300シリーズの顔照合機能を使用可能にするためのライセンスキットです。本製品の起動情報案内カードに従って、解除キー番号を取得し、レコーダー本体に解除キー番号を登録することで、以下の機能を拡張することができます。

  • ※ ビジネスインテリジェンス拡張キットのライセンス登録には、別途WJ-NV250・WJ-NV300用「機能拡張ソフトウェア」が必要です。

顔照合機能の追加

事前に登録した人物の顔画像とライブ画像内の顔画像を比較して、似ている人物を検出する顔照合機能が追加されます。また、似ている人物が検出されたときにアラームで通知できます。

WJ-NVF20JW : WJ-NV250シリーズ 顔登録人数※ 同時照合可能人数※ 顔照合速度
WJ-NVF30JW : WJ-NV300シリーズ 最大100人 最大100人 4顔/秒
  • ※ 顔照合の精度は、顔登録人数や同時照合人数の設定状況により低下する場合があります。

顔照合機能に関するご注意事項

  •  画像内に同時に多くの人物が登場する場合などに、照合に時間がかかったり、失報が増えることがあります。同時に3人以下の人物が通過する入り口での利用を推奨します。
  •  屋外や逆光が激しい環境は適しません。
  •  カメラの設定にはパソコンが必要な場合もあります。
  •  録画映像の再生中は、顔照合機能を使用できません。
  •  顔照合機能使用中の多画面表示は、最大4画となります。
  •  顔照合機能は、誤報(別人で通知)や失報(見過ごし)が発生することが考えられます。また、照合の精度は、カメラの設置・設定・調整・周囲環境・被写体により変動します。照合精度や照合結果について、および、それに伴う損失が生じても、弊社は一切の責任を負いかねます。予めご了承の上、ご導入および本機能のご利用をくださいますようお願い致します。

顔検出機能搭載カメラの推奨品番について

本機で顔照合機能に対応しているカメラ品番は以下のとおりです。(2017年6月現在)

  • ● WV-SPN310AV、WV-SPN311A、WV-SPN531A、WV-SPN611、WV-SPN631、WV-SFV631LT(但し、屋内使用のみ)、WV-S1131、WV-S1130V、WV-S1112、WV-S1111、WV-S1110V、WV-S2531LTN(但し、屋内使用のみ)
    ※WV-S1130V、WV-S1110V、WV-SPN310AVは標準添付のレンズから交換が必要です。
  • ● WV-SC385
    ※画角決定後は、カメラ操作(PTZ)を行わないでください。
  • ○ ビジネスインテリジェンス拡張キットの利用には、別途ネットワークカメラ用「機能拡張ソフトウェア」が必要です。
  • ● 検証済みレンズ(2017年6月現在)
    富士フイルム株式会社 http://fujifilm.jp/business/material/cctv/
    ・YV3.3x15SR4A-SA2L ・YV10x5HR4A-SA2L
    株式会社タムロン http://www.tamron.co.jp/data/cctv/index.html
    ・M13VG550
    レンズ詳細は各社URLをご覧ください。

統計処理機能の追加

顔検出した人数をカウント、1時間単位または1日単位で、男女別、年代別にグラフ化し表示することができます。
年代の分布は色分けで表示されます。また、結果はCSVファイル形式※でSDカードまたはネットワーク経由で接続したパソコンに保存することができます。

  • ※ CSVファイル形式:Microsoft® Office Excel®などの表計算ソフトで編集可能なファイルです。
  • ※ Microsoft及びExcelは、米国Microsoft Corporationの 米国及びその他の国における登録商標または商標です。

統計処理機能概要

項目 内容
データ 年代別、性別人数カウント
表示方法 1時間単位で1日分/ 1日単位で1週間分を棒グラフ表示(HDMIメインモニターのみ)
CSVファイル出力項目 localtime, gmttime, timezone, summertime, gender, age
CSVファイル保存先 レコーダー本体からはSDカードか、ウェブブラウザーからはPCの任意のフォルダーへ
  • ※ 統計データ保存期間:半年分
  • ● 顔照合と統計処理機能は、カメラ1、2で使用可能です。
    ※NV300シリーズの場合。NV250シリーズはカメラ1のみで使用可能です。(WV-SP509J 限、BB-SC384Bを除く)
     顔照合用のカメラの設定は以下に固定されます。
    (カメラ1の設定情報…圧縮方式:H.264 解像度:SXVGA(1280 × 960) フレームレート:5 ips 画質:SF)

機能拡張ソフトウェアについて

顔照合および統計処理機能の利用には、ネットワークディスクレコーダー(WJ-NV250/WJ-NV300シリーズ)および推奨カメラに、「機能拡張ソフトウェア」をインストールする必要があります。 最新の機能拡張ソフトウェア情報、機能詳細、対応モデル、ソフトウェアの追加手順等につきましては、下記サポートページをご覧ください。

ページトップへ戻る

パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ビジネスソリューション > 監視・防犯システム > 監視映像レコーダー > ビジネスインテリジェンス拡張キット WJ-NVF20JW/NVF30JW