BB-HNP17 仕様

仕様一覧

カメラ登録・モニタリング
カメラ登録数 最大64台(IPv4アドレスまたは、IPv6アドレスで登録可能)
※実際に録画可能な台数は、パソコンの性能などに依存します
画像表示サイズ レイアウトに合わせて自動調整
カメラ設定 カメラごとに各種設定が可能(カメラ名、解像度、画質、録画形式、タイマー設定など)
カメラコントロール カメラの基本機能をコントロール可能(光学ズーム、EXズーム、プリセット、明るさ、解像度、画質、音量、クリックセンタリング)
※ネットワークカメラ側で対応しているカメラコントロールの仕様に依存します
全画面表示 ディスプレイ全体に画像を表示
マルチモニタリング ・複数のカメラ画像を表示(同時にモニタリング可能な台数は、パソコンの性能や表示画像の解像度などに依存します)
・フリーレイアウトで任意のカメラ画像を大きく表示
・複数ページのカメラ画像を自動的に切り替えて巡回表示
時刻指定カラーナイトビューモード 夜間など暗い時間帯のみカラーナイトビューモードを適用、その他時間を通常モード設定可能
プリセット巡回機能 カメラ側に登録されたプリセットポジション(既定位置)30ヶ所を定期的に巡回
※プリセット巡回機能に対応したBB-SC384B、SC382、SC384A、SW175A、SW174WA、SW172A、ST165A、ST162A *SW374/SC364ではカメラのプリセットポジションを利用してBB-HNP17使用時のみ巡回設定可能。
録画
録画ファイル形式 独自ファイル形式 (一連の画像・音声を動画像ファイルとして記録)
録画メディア ハードディスク、ネットワークドライブ注 1(ドライブに割り当てられたネットワーク上のフォルダを保存先などに指定することが可能)
録画解像度 (ネットワークカメラ側で対応している解像度の仕様に依存します)

(16:9):1280×720 640×360 / 320×180

(4:3) :1280×960 / 800×600 / 192×144 (※192×144は、JPEG/MPEG4のみに対応)
録画画質(JPEG録画のみ) 動き優先、標準、画質優先
録画間隔 指定しない(カメラからの画像更新間隔)、H.264 : 1 ~ 60、 MPEG-4 : 1 ~ 30、 JPEG : 0.1 ~ 30
録画容量 約0.7 GB/時間(画像圧縮方式:JPEG、解像度640×480ドット、画質:標準、録音設定:音声と画像、録画間隔:5枚/秒で録画した場合
1フレーム当たりの画像データ容量は、録画時の解像度、画質により約3 KB~約100 KB)
同時録画台数 対応パソコンの仕様を参照(接続するカメラの種類やパソコンの性能に依存します)
動作検知録画(JPEG録画のみ) 画像の動きを検知した時に録画。不検知範囲、感度、しきい値を調整可能 また、動作検知の前後を指定した時間録画することが可能
※動作検知は、解像度、画質、被写体などの状況により検知レベルが異なります
*i-PROシリーズのカメラの場合、カメラ側で検知させる設定にすると、H.264やMPEG-4でも動作検知録画できます。
アラーム録画(JPEG録画のみ) カメラに取り付けたセンサーの反応に連動して録画 また、センサー反応の前後を指定した時間録画することが可能。 カメラからの音検知(対応のカメラ機種のみ。BB-Sxシリーズは非対応[2015年9月現在]) にも対応。
タイマー録画 開始と停止の曜日と時刻、およびキーワードを設定して録画可(カメラごとに10件登録可)
タイマー録画時プリセット設定 タイマー録画開始時に指定の方向にレンズの向きを変えて録画
※プリセット機能対応機種のみ
録画容量制限機能 保存先フォルダもしくはカメラごとに録画容量の最大値を設定可能(設定された容量で最新データを上書き保存するか、録画停止するかを選択可能)
ディスク容量制限機能 録画画像保存先のディスク容量を監視し、設定した容量よりディスクの残り容量が少なくなると録画を停止
録画時間ナビ カメラごとに、指定日数分録画を行った場合に必要なディスク容量を予測して表示
また録画容量を制限した場合、設定された値で録画できる時間を予測して表示
画像操作
再生 音声付き画像ファイル、および画像ファイルの再生
(再生(順・逆)、コマ送り(次・前)、停止、一時停止、再生速度変更が可能)
マルチ再生 同時刻に録画されたカメラ画像を同時に再生(4台まで同時再生可)
録画画像一覧表示 録画した画像ファイルを一覧表示
録画画像の操作 録画画像の複製、削除、静止画像としてクリップボードにコピー
フォーマット変換 録画画像の全部、または一部をJPEG形式、ASF形式、AVI形式、MPEG-1形式、WAV形式のファイルに変換
画像検索
録画画像検索機能 録画画像を録画した日付、時刻、曜日、キーワードなどで検索
その他
リモートアクセス機能 ブラウザからのリモートアクセスに対応
検知時画像ポップアップ機能 動作、アラーム、ショック、音の各検知が発生した際の画像をポップアップして通知
対応言語 日本語/英語切替可能
  • 注  ネットワークドライブを保存先フォルダに指定すると、ネットワークを流れるデータ量が増え、カメラの画像を見る、画像を録画する、録画画像を見るなどの操作が著しく劣ったり、エラーとなる場合があります。ローカルディスク上のフォルダを指定することを推奨します。

対応機器

対応パソコンの仕様
対応OS Microsoft® Windows 10 ※1、Microsoft® Windows 8.1 ※1、Microsoft® Windows 8※1、Microsoft® Windows 7※2※5、 Windows Vista® ※3※5、 Windows® Server 2008※5※6、Windows® Server 2008 R2※5※6、Windows Server 2012※5※6、Windows® Server 2003※5
ウェブブラウザ Internet Explorer 6、7、8、9、10、11(32 bit 日本語版)(2015年8月時点)
ファイルシステム NTFS(NT File System)
ディスプレイ解像度 SXGA (1280 × 1024ピクセル 1677万色)以上を推奨
ハードウェア仕様 性能 録画条件 ネットワークカメラ10台接続
画像圧縮方式:JPEG、解像度:640×480ドット、
画質:標準、録音設定:音声と画像
マルチモニタリング:10枚/秒、 画像情報の透明度:指定しない
必要スペック CPU:Intel® Core 2 Duo 2.1GHz以上または同等の互換プロセッサ メモリー:4 GB以上
音声※4 音声出力機能(スピーカーまたはヘッドホンを含む)、音声入力機能(マイク)
  • ※1 「Windows 10 Pro」「Windows 10 Home」「Windows 8」「Windows 8 Pro」「Windows 8.1 Pro」に関して確認しております。(その他のエディションでは確認しておりません)
  • ※2 Windows 7 Starterは、対象パソコンの仕様が当社製品の仕様の制限を満たさないため、動作保証対象外です。 
  • ※3 Windows Vista® の場合、「電源オプション」設定を「高パフォーマンス」にしてご使用ください。(タイマー録画が作動しない場合があります。)
  • ※4 音声対応ネットワークカメラのみ音声付き画像に対応しています。
  • ※5 V.4.02R00以降は64bit OSにも対応。
  • ※6 Windows Media Playerの機能を追加してください。
パソコンの仕様と推奨カメラ台数
CPU:Intel® Core i7 4790 CPU @3.60GHz、 メモリ ー:8 GB、 OS:Windows 7(64bit)
録画
データ形式
JPEG H.264
解像度
1280 1280 1280 1280 1980
フレームレート(fps)
指定なし 15 30 30 30
同時録画台数(台)
16 16 4 9 4
マルチモニタリング
データ形式
JPEG H.264 JPEG※注 H.264 H.264
フレームレート(fps)
3 10 5 30 30
同時表示台数(台)
16 16 16 9 4
表示レイアウト
4×4 4×4 4×4 3×3 2×2
  • ※注 この条件のときには、表示画像のデータ形式は自動でJPEGに切り替わります。
  • 上記はパソコンで本プログラムのみを起動している状態で測定した結果の一例です。
  • 本プログラムでより良い録画性能を得るためには本プログラム使用中は他のプログラムを終了されることを推奨します。
  • 上記の推奨値は録画性能の目安確認を目的とした参照情報であり、システムの動作保証および性能保証を行うものではありません。

録画画像ファイルサイズについて

画像1枚(フレーム)の大きさ(画像のみ)                            「録画容量計算ツール」はこちら 新しいウィンドウが開きます データ形式:JPEG
解像度(ドット) [BB-Sシリーズ] サイズ [BB-HCMシリーズ] サイズ
低画質 標準 高画質 最高画質 画質優先 標準 動き優先
1280×960 約58KB 約154KB 約307KB 約346KB 約120KB 約77KB 約60KB
640×480 約26KB 約52KB 約103KB 約138KB 約50KB 約35KB 約27KB
320×240 約10KB 約29KB 約48KB 約53KB 約25KB 約16KB 約10KB
192×144 - - - - 約10KB 約7KB 約5KB
160×120 - - - - 約7KB 約5KB 約3KB

※ファイルサイズは最大値を記載

★録画容量の概略は、サイズ(KB)×フレームレート(枚/秒)×録画時間(秒)で計算します。
例:
JPEG形式(BB-HCMシリーズ)で、画質:標準、解像度640×480ドット、1時間録画、フレームレート5枚/秒の場合
35 KB×5枚/秒×3,600秒(1時間)=630,000 KBニアリーイコール615 MB
[音声付画像の場合]JPEG:1秒あたり4KBを加算。

1時間あたりのファイルサイズ(画像のみ)                            「録画容量計算ツール」はこちら 新しいウィンドウが開きます データ形式:H.264/MPEG-4
解像度 (ドット)
枚/秒
H.264/MPEG-4 ビットレート
録画ファイルサイズ
1280 × 960
30
4096 kbps
1800 MB
15
3072 kbps
1350 MB
640 × 480
30
2048 kbps
900 MB
15
1536 kbps
675 MB
320 × 240
30
1024 kbps
450 MB
15
768 kbps
338 MB

★録画容量の概略は、H.264(MPEG-4)ビットレート(kbps)÷8ビット×時間(秒)で計算します。
例:
H.264形式で、画質:標準、解像度640×480ドット、H.264ビットレート1,536kbpsの場合
1,536÷8ビット×3,600秒(1時間)=691,200 KB = 675 MB
[音声付画像の場合]H.264:1秒あたり8KBを加算。 MPEG-4:1秒あたり4KBを加算。
H.264(MPEG-4)ビットレートは、カメラ側で設定した「映像配信」のビットレート値に依存します。

  • Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
  • Microsoft、Windows、Windows Vista、Internet ExplorerおよびWindows Mediaは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • Intel、Intel CoreはIntel Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他記載されている会社名、商品名などは、各社の商標または登録商標です。
  • サービス・製品改良などに伴い、仕様、外観などは、予告なく変更される場合があります。