パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ビジネスソリューション > 監視・防犯システム > ビデオエンコーダー・デコーダー・他商品 > PoE給電機能付 同軸-LANコンバーター WJ-PR204/WJ-PR201/WJ-PC200

PoE給電機能付 同軸-LANコンバーター WJ-PR204/WJ-PR201/WJ-PC200

既存同軸配線を使って、IPネットワーク化を促進 1chまたは4chモデルのレシーバーにより カメラ台数に応じた運用を実現

※ 掲載商品の価格には消費税は含まれていません。

※ 本製品の設置・運用時の注意事項についてはこちらを参照してください。(新ウインドウが開きます)

主な特長

レシーバー側は従来の1chモデルに加えて4chモデルを追加(WJ-PR204)

1台のレシーバー側で最大4台のカメラを接続・使用可能。
省スペースなシステムを実現。

※ WJ-PR204/PR201/PC200とも屋内専用です。屋外では使用できません。

PoE+(Power over Ethernet Plus)給電機能付

PoE+規格に対応(IEEE802.3at準拠)。
PoE+ネットワークカメラを接続・使用可能。

長距離伝送が可能(WJ-PR201)

当社指定PoE+カメラ使用時 : 300 m、当社指定PoEカメラ使用時 : 500 m、カメラを外部電源で動作させた場合、WJ-PR201 では最大約2.0 km
の長距離伝送ができます。
(同軸ケーブル5C-2Vループ抵抗4Ω/100 m 以下使用時)

早見表

※1:当社指定カメラ品番については、こちら をご確認ください。

※2:IEEE802.3af 準拠。

※3:IEEE802.3at 準拠。

※4:動作確認済み品番 パナソニックES ネットワークス株式会社製 Switch-M16PWR(2017 年4 月現在)。
    最新の情報は、こちら をご確認ください。


当社指定カメラ PoE消費電力目安



高速通信が可能

実効速度 でTCP : 35 Mbps以上、UDP : 45 Mbps以上
(同軸ケーブル5C-2V使用時)の高速通信ができます。

  • ※ 通信速度はレシーバー側とカメラ側の間の通信速度です。
    使用する同軸ケーブルの状態、ネットワーク環境などによって数値は影響を受けます。
    WJ-PR204では4チャンネルの合計です。

設定が不要

同軸ケーブルの両端に本機を接続するだけで通信を開始します。設定の必要はありません。
※カメラ側・レシーバー側とのIP アドレス競合がない場合

■接続例
接続例

  • ● WJ-PR204 に接続した各WJ-PC200 には、ネットワークカメラ以外は接続できません。
    また、WJ-PR204配下のネットワークカメラどうしの通信はできません。
  • ● 同軸-LAN コンバーター BY-HPE11KT [生産完了品] と接続することはできません。

カタログPDF

ページトップへ戻る

パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ビジネスソリューション > 監視・防犯システム > ビデオエンコーダー・デコーダー・他商品 > PoE給電機能付 同軸-LANコンバーター WJ-PR204/WJ-PR201/WJ-PC200