HDアナログカメラ WV-AV41L

HDアナログカメラ(屋外ドーム型 電源重畳タイプ)

WV-AV41L

オープン価格

2.9倍 光学バリフォーカルレンズ、クリアドームカバー
※レンズ交換不可

1本の同軸ケーブルで映像信号伝送と電源供給が可能
フルHD(1920×1080)に対応した赤外線照明・スマートIR機能標準搭載モデル

HDアナログカメラ駆動ユニット」「HDアナログディスクレコーダー」と組み合わせて、カメラ側に同軸ケーブルを接続するだけでレコーダーに高解像度画像を録画することが可能。

1080p HD(High Definition)ビデオ信号またはCVBS(コンポジット映像信号)を出力することが可能な屋外ドームタイプのHDアナログカメラです。

主な特長

フルHD解像度を出力可能

本機は 1/2.8 型 2メガピクセルCMOSセンサーを搭載したHDアナログカメラで、フルHD(1920×1080)解像度の映像出力が可能です。
VIDEO OUT端子の出力信号をCVBS(コンポジット映像信号)に切り換えて使用することができます。

赤外線照明を標準搭載、スマートIR機能を使って低照度での視認性を拡大

赤外線照明を標準搭載し、夜間は30 m先まで撮影を可能にしました。
さらにスマートIR機能をONにすると、顔などが白く飛んだ画像を調整し視認可能にしました。

IP66※1の高い防じん性と防水性を確保

現場でのカメラ本体部の防水工事が不要です(ケーブルの接続部分は防水処理が必要です)。

※1 IP66 : 外来固形物に対して「耐じん形(6)」、水に対して「暴噴流(6)」の保護がなされていることを示します。

IK10※2適合の高い耐衝撃性※3を実現

屋外設置で要求される衝撃に強い本体を実現しています。

  • ※2 IK10 : 国際電気標準会議(IEC)で規定されている、耐衝撃性に関する規格で衝撃のランクを示します。
  • ※3 耐衝撃性 : 断続的に振動が発生する場所への設置はできません。

電源重畳タイプを供給

当社製HDアナログカメラ駆動ユニットに同軸ケーブルで接続するだけで、映像信号伝送と電源供給を行うことができます。

関連商品(別売)

HDアナログ監視システムのご利用注意点

カタログPDF

ページトップへ戻る