Panasonic 法人向け

ビジネスソリューション

ダウンロード詳細

WV-ASF950用ソフトウェア [ファームウェア] [WV_ASF950]
(2021/07/02)


※ソフトウェアのダウンロードには時間がかかります。
ファイル名バージョンサイズリリースノート日付備考
asf950_v320J.zipv3.20約1.93GBasf950_v320rel.pdf2021/7/2最新版
asf950_v312J.zipv3.12約1.93GB2021/6/24第14版
asf950_v311J.zipv3.11約1.94GB2021/2/25第13版
asf950_v310J.zipv3.10約1.93GB2021/1/14第12版
asf950_v300J.zipv3.00約1.89GB2020/12/3第11版
asf950_v232J.zipv2.32約1.89GB2020/8/3第10版
asf950_v231J.zipv2.31約1.89GB2020/5/28第9版
asf950_v220J.zipv2.20約1.93GB2020/1/7第8版
asf950_v210J.zip ※1v2.10約1.91GB2019/11/5第7版
asf950_v200J.zipv2.00約1.77GB2019/8/28第6版
asf950_v104J.zipv1.04約1.67GB2019/6/5第5版
asf950_v103J.zipv1.03約1.67GB2019/4/9第4版
asf950_v102J.zipv1.02約1.67GB2018/12/27第3版
asf950_v101J.zipv1.01約1.56GB2018/12/13第2版
asf950_v100J.zipv1.00約1.56GB2018/9/21初版


ファイル名バージョンサイズリリースノート日付備考
UpdateTool_for_ASF950_V1_V2_to_V3_20.zipv3.20約1.75GBasf950_v320rel.pdf2021/6/24最新版

※バージョンアップの手順は「顔認証サーバーソフトウェア WV-ASF950シリーズ V1.0x、V2.xx、からV3,xxへのアップデート手順」を参照願います。

ファイル名バージョンサイズリリースノート日付備考
UpdateTool_for_ASF950_V3_xx_to_V3_20.zipv3.20約211MBasf950_v320rel.pdf2021/6/24最新版
※バージョンアップの手順は「顔認証サーバーソフトウェア WV-ASF950シリーズ V3.xxからV3,xxへのアップデート手順」を参照願います。
●機能拡張ソフトウェア(顔切り出し機能<ベストショット>):ASF950、ASF900オプションは「こちら


※1 NVIDIA Quadro P5000はドライバーバージョンV425.31以上が必要です。
   グラフィックボードメーカーのホームページやNVIDIAのホームページから必要なドライバーソフトを
   ダウンロードして頂きインストールをお願いします。
   【参考】NVIDIAホームページ


■v2.31以降へのバージョンアップの手順1
 バージョンアップを行う前に、事前にデフラグツール(Contig)のインストールが必要です。
 以下のホームページにあるリンクからZIPファイル(Contig.zip) をダウンロードして解凍し、
 解凍先のフォルダに含まれる「Contig64.exe」ファイルを、ASF950をインストールするPCの
 C:\Contigフォルダに配置してください。
 (フォルダがない場合は作成してください。最終的なファイルのパスは「C:\Contig\Contig64.exe」となります)

 URL:https://docs.microsoft.com/en-us/sysinternals/downloads/contig



■v2.31以降へのバージョンアップの手順2
 手順1にてデフラグツールの指定のフォルダへの配置が完了したら、従来と同様に、
 「バージョンアップツール」を用いて、バージョンアップを実施してください。



■v2.20以前からv2.31以降へのバージョンアップの手順3
 (v2.20以前からv2.31以降へバージョンアップを行った場合の”専用の手順”です。
 v2.31以降からバージョンアップを行う場合、本対応は不要です)

 手順2にてバージョンアップが完了したら、以下の「ASF950_PC_setup.zip」をダウンロード後、
 解凍し「WV-ASF950_アップデート後の設定変更手順書.pdf」に従い、「PC設定の一部変更」を
 ”必ず”行ってください。また、WV-ASM300を使用している場合は、同梱しているbat(バッチ)ファイル
 による「ヘルスチェック方式の変更」の対応を”必ず”行ってください。

 「WV-ASF950_アップデート後の設定変更手順書」「WV-ASM300_ヘルスチェックコマンド変更バッチ」
 は「ASF950_PC_setup.zip」から取得願います。



 本ソフトウェアをインストール後、Windows OSをアップデートする場合、
 ”必ず” 「WV-ASF950サーバのWindows Updateについて」の資料内の、
 「WV-ASF950 Windows Updateの手順」の記載に従って作業を行ってください。
 手順に従わずにWindows Updateを実行するとWV-ASF950の動作に問題が出る可能性がございます。




監視・防犯システム