パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ビジネスソリューション > 監視・防犯システム > 「i-PRO EXTREME」 > コンパクトドームネットワークカメラ WV-S3130J / WV-S3110J

コンパクトドームネットワークカメラ WV-S3130J / WV-S3110J

コンパクトな筐体で広画角、H.265 コーデック、顔スマートコーディング技術を搭載 インテリジェントオート(iA)機能により識別性を向上 コンパクトドームネットワークカメラ WV-S3130J / WV-S3110J アイコンマーク
  • ※1 i-VMD[Type4]侵入検知/滞留検知/方向検知/ラインクロス検知/物体検知/妨害検知/顔検出(本機能はWV-SAE200Wのみに含まれます)

主な特長

弊社独自の顔スマートコーディング技術※2を搭載したH.265エンジンを使用し、低ビットレート高画質ストリームを実現

従来のH.264圧縮方式に加えてH.265圧縮方式での動作を可能にし、顔スマートコーディング技術と組み合わせて、弊社従来モデルに比べ、データ量を最大50%削減できます。

※2 被写体の「顔」と動体位置をカメラが学習し、「顔」部分のみを高精細データで送信することで大幅に帯域削減する技術。

弊社独自のインテリジェントオート(iA)機能により視認が厳しい環境での識別性を向上

インテリジェントオート機能スーパーダイナミック機能の改善とシャッタースピード最適化で、移動する人の識別性を向上しました。
また、顔の位置を自動判別し明るさを調整することによって、背景の明るさが変化したときの顔の判別性を向上しました。

暗号通信、改ざん検知機能を搭載することでセキュア性を向上

機能拡張ソフトウェア※3に対応

機能拡張ソフトウェアをインストールすることにより、画像データを使った機能を追加することができます。

※3 本機が対応している機能拡張ソフトウェアについては、パナソニックのサポートウェブサイト(<管理番号 : C0103>)を参照してください。

狭い場所への設置が可能なコンパクトサイズと形状を実現

microSDスロットを搭載

アラーム発生時やスケジュール設定、ウェブブラウザー画面からの手動操作で、microSDメモリーカードにH.265/H.264動画またはJPEG画像を保存できます(ダウンロード可能)。また、ネットワーク障害時にJPEG画像を保存することもできます。

【ご注意】
microSDメモリーカードの交換周期(目安)は通常のSDメモリーカードとは異なります。
パナソニックのサポートウェブサイト( <管理番号:C0117>)の内容をご確認ください。

内蔵マイクと音検知機能で、カメラ設置場所付近の物音を検知

本体に内蔵マイク(無指向性エレクトレットコンデンサマイク)を標準搭載。撮影画像にくわえマイク集音が可能です。
また、音検知機能を搭載しており、カメラ設置した付近の物音を検知することで、アラーム通知を発信することが可能です。
音検知によるアラーム通知の活用として、メール通知やレコーダー録画、アラーム音を鳴らすなどにより検知状況をお知らせすることができます。(音検知の音量しきい値は10段階で調整できます)

内蔵マイク

カタログPDF

ページトップへ戻る

パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ビジネスソリューション > 監視・防犯システム > 「i-PRO EXTREME」 > コンパクトドームネットワークカメラ WV-S3130J / WV-S3110J