ティップス|Tips
ビジネスパーソンのストレス解消法 調査

大人の知的好奇心を満たす〝エスピースタイル〟
できる大人はコミュニケーションもスマート。自己演出や生活のさまざまな事柄をテーマにした知的好奇心を満たすtips をソリューションPRESS 編集部が厳選してお届けします。

職場や仕事をしていればストレスはつきもの、とは言うものの…、放っておくと体にも心にも悪影響が出てきてしまいます。そうならないうちに、うまく解消してしまいたいですね。多くのビジネスパーソンはどのようにストレスを解消しているのでしょうか。

しっかり睡眠をとり、美味しいものを食べる

メディケア生命保険株式会社がビジネスパーソン1000人に、最近ストレスが溜まっているかと聞いたところ、「そう思う」68.9%、「そう思わない」31.5%とおよそ7割の人がストレスが溜まっていると感じていました。では、ビジネスパーソンは溜まったストレスをどのように解消しているのでしょうか。それは右の図表にあるようなものでした。1位は「ぐっすり眠る」、2位「美味しいものを食べる」、3位「旅行する」、4位「ショッピングをする」「お酒を飲む」(同率)と、まず睡眠を重視している人が多いようです。気になるのは、男女別に回答を見ると、男性は睡眠の次にお酒が来て、それ以外の解消法はほとんど女性のほうが積極的に取り入れていることです。男性も今よりもっといろいろな方法に目を向けると、ストレス解消によいかもしれませんね。

ストレス解消のためにしていることTOP10
男女の差が特に大きいのが、「美味しいものを食べる」と「ショッピングをする」。女性は楽しそうです。男性もどうぞ負けないで。※クリックで拡大

データは、メディケア生命保険株式会社「ビジネスパーソンの疲れとストレスに関する調査2018」より(2018年9月)

ストレスの癒し度No.1は綾瀬はるかさん

同じ調査の中で、癒し系だと思う芸能人を聞いたところ、綾瀬はるかさんがダントツ(1000人中91人)で1位でした。この結果に、うなずく方も多いのでは?2位には新垣結衣さんが42人、3位の井川遥さんは37人、以下10位までに、石原さとみさん、深田恭子さん、みやぞんさん、有村架純さん、広瀬すずさん、土屋太鳳さん、石田ゆり子さんと続きます。癒し系と思われる芸能人のイメージはどのような感じなのでしょう。彼女らのイメージのポジションがわかる図が右にあります。多くの人が中央のウォーム過ぎずクール過ぎずの優しくおだやかなイメージです。まさに癒しのイメージといえますね。綾瀬はるかさんは図中央エリアの中でも最もソフトなイメージで、ある意味個性的。ふわ〜っとした雰囲気を感じさせてくれる独特のキャラで愛されています。TVなどで見かけると、それだけで癒される方も多いのではないでしょうか。

ストレスも適度なら、かえって活力を生むともいわれています。他の人のストレス解消法を参考にしながら、自分に合った解消法を見つけてうまくつき合いたいですね。

女性タレントのイメージスケール
ここに載っている人は人気度ランキングやCM起用社数ランキングで上位だった人たち。今の時代に求められている人たちです。※クリックで拡大

図表は、(株)日本カラーデザイン研究所「イメージ情報73号」(2017年8月)より