ティップス|Tips
年代と色 カラー

大人の知的好奇心を満たす〝エスピースタイル〟
できる大人はコミュニケーションもスマート。自己演出や生活のさまざまな事柄をテーマにした知的好奇心を満たすtips をソリューションPRESS 編集部が厳選してお届けします。

毎日の通勤時間、あなたはどれくらいかかりますか。チリもつもれば…で一年間分を合計すると結構な時間数になりそうです。例えば片道1時間なら、年間486時間(1年の平均平日数を243日として計算)、約20日分の時間です。

20代の4割以上は通勤時間を有効活用

1都3県在住の電車通勤しているビジネスパーソン男女1,000名を対象に実施した、通勤電車の過ごし方に関する実態調査による結果が右図です。これによると、通勤電車内での時間を有効に使えている34.4%、有効に使えていない29.4%に分かれました。さらに年代別に見てみると、「有効に使えている」と回答した人は20代が44.0%と、最も多くなっています。この調査の中で20代の通勤電車ですることとして、SNS利用の割合が他の世代に比べ特に高いという結果も出ており、つながりを重視すると言われる彼らは、様々な人とコミュニケーションを充実させているようです。音楽を楽しんでいる人も多いとのこと。また、利用している通勤電車の混雑具合と通勤時間を有効に使えている具合との関連を調べたところ、電車の混雑度はそれほど影響を与えていないという結果も得られたそうです。

通勤電車の時間を有効に使えていますか?
時間を有効に使えている人と使えていない人、どちらでもない人は、およそそれぞれ1/3くらいいます。※クリックで拡大

※データは、(株)オンラインスクール調べ「通勤電車の過ごし方に関する実態調査」(2018年9月)

通勤時間をどう過ごしたいか

通勤電車の中での過ごし方は人によりさまざま。色々な過ごし方をそのイメージに従って右図のように整理してみました。上で紹介した調査では、ニュースサイトの閲覧(新聞を読む)をしている人が多かったです。ビジネスパーソンとして情報収集に余念がないようですね。混雑時には手を使わず、さらに目も休めながらスピーディーに“耳”から情報取集する方法もあります。英語のニュースであれば英語の勉強も兼ね一石二鳥です。最近では徐々にシェアを広げつつある書籍の音声コンテンツ「オーディオブック」も注目されます。このように耳の空いている時間を活用することは最近特に注目され“耳活”と言われています。その他、楽しく過ごしたい人はゲームや音楽なども良い気晴らしですね。また、考え方をガラッと変えて、ダイエットやシェイプアップのためのエクササイズをするというのはいかがでしょうか。つり革をつかみ肘の角度を90度にし、下にひっぱり二の腕に負荷をかける運動、つま先を上げ下げする運動など、こっそりできて気楽に続けられそうです。

通勤電車の行き帰りや乗り換え時にすることを変えて、ご自分なりのコースを組み立てるのも楽しそうです。時間の有効活用ができれば、1年後、5年後のご自分の未来が変わると思いませんか?

通勤電車の過ごし方
帰りの電車は疲れて眠りたくなりますが、夕方以降の仮眠は睡眠の質を落とすという専門家の報告もあります。これまでとは違う時間の過ごし方をしてみると、新しい発見があるかも?※クリックで拡大

図表は、(株)日本カラーデザイン研究所「言語スケール」を参照。項目はパーソルキャリア(株)による「furi-kake」を参考にし、さらに追加