ティップス|Tips
春におすすめのネクタイ #004 トレンド 調査

大人の知的好奇心を満たす〝エスピースタイル〟
できる大人はコミュニケーションもスマート。自己演出や生活の様々な事柄をテーマにした知的好奇心を満たすtips をソリューションPRESS 編集部が厳選してお届けします。

まだまだ寒い日もありますが、日差しが徐々に暖かくなってきて、春はもうすぐそこまできています。今回は春に向けて、トレンドと春らしさの2方向でネクタイの色柄をご提案してみたいと思います。

1.トレンド

ファッション業界では、2017年春は“クラシック回帰”が顕著にみられるとのこと。しばらく続いていたカジュアル化への反動でしょうか、きちんと感のある正統な着こなし、ディテールがきているようです。

柄では、伝統的なレジメンタルストライプ、ヴィンテージっぽいチェック柄

色では、テラコッタ色(レンガに似た赤土色の陶器色)

がトレンドといわれています。テラコッタ色は16年レディースファッションでも大きなトレンドでした。

トレンドのクラシックテイスト&テラコッタ色
ダブルのスーツだと、正統感がさらに増しますね。テラコッタ色は比較的色みがあるので、スーツの色はグレーや濃紺が合いそうです。 ※クリックで拡大

2.春らしさ

トレンドは色も柄もややハードな印象でしたが、季節は春、きれいな色のネクタイで季節感を表現するのもいいですね!おすすめしたいのは、春らしさとやさしさを合わせもった色。例えば、

  • 庭先のハーブを思わせるような、みずみずしい黄緑〜緑系
  • ミモザの花のような明るい黄色
  • 桃の果肉のような柔らかな黄みがかったピンク

など。もちろん、スーツスタイルでは定番のブルー系の、明るいトーンである水色も、爽やかな印象で好感度大です。

ネクタイにトレンドや春らしさを取り入れて、気分を一新してみませんか?

春らしくやさしい色のネクタイ
花や緑、空や水など、自然からインスピレーションを受けた色は、ナチュラルでおだやかな印象に。張りつめた仕事モードにホッと癒しを与えてくれるかもしれません。 ※クリックで拡大

※参考:Global Style webサイト、BEAMS webサイト、(株)日本カラーデザイン研究所『イメージ情報』70号