新メカユニット搭載で3種類のカードが対応可能

印字ヘッド・消去ヘッドを独立駆動、磁気ヘッド可動構造により、3種類のカード運用を1台で対応可能としました。

簡単メンテナンス

ボタン操作でワンタッチでカード搬送路カバーを開閉出来、機器内部の清掃や変形カードの詰まりが発生した場合のカード取り出しが、簡単に実施できます。

スプリット構造サーマルヘッド搭載

400dpi相当ピッチヒーターにり、ドット横方向のつながりが良くなり、きれいな印字を実現しました。(印字の分解能は200dpi)

当社従来機からの機能を継承

弊社従来機(KU-R3000シリーズ)の機能を継承。*1 ファームウエアソフトも継承し、従来機からの置き換えも容易に対応できます。

*1 置き換え可能機種については、問合せください。

コマンド仕様は基本的に従来機との互換がありますが、ハード・ソフトに依存した特殊な使用法(センサ情報やバージョン情報の一致確認など)をされている場合は、上位側ソフトの変更が必要になる場合があります。