マルチアクセスコンセントレータ

アクセス系NW(WAN)とローカル系NW(FAN)の両方を兼ね備えた業界初オールインワンタイプの通信インフラ機器

※外観イメージ:細部は変更の可能性があります。

商品概要

5 GHz無線リンク

広域ネットワークを柔軟に構築できる長距離高速無線伝送装置
  • 高出力可能な4.9 GHz帯を用いた高速通信を実現
  • 1台で2ポート装備による複数接続に対応
  • アンテナラインアップの充実による多用途対応
多段接続イメージ
  • ダイバーシティによる海上伝搬対応
  • 数十km通信が可能
多段接続イメージ
通信距離目安
  • *理想環境条件下での机上設計であり実際と異なることがあります。
  • *データレートは遅延の関係にて変動します。

Wi-Fi

3×3MIMO 450 Mbps対応(2.4 GHz/5 GHz Dual Band)による高速通信を実現
  • マルチサービスプラットフォーム

同時に複数サービスの収容と独立性を実現
・マルチSSID (SSID-VLAN変換機能有り)
・マルチユーザ認証  ・マルチIPアドレス

  • マルチホップ

・AP間無線接続(2.4GHz/5GHz)機能
・最適ルート選択機能/自動迂回経路設定機能
・中継トラフィックと端末直収トラフィックへの帯域割当制御機能

Wi-Fi

920 MHz 特小

干渉に強く、長距離(広範囲)、低消費電力でシステム構築が可能
920 MHz 特小
  • IEEE802.15.4 ベースで、マルチホップ通信方式を開発。
  • 100以上の通信ユニットを収容可能(ホップ数最大7段)。
センサー端末例