1. ご利用電話機台数で
    探す
    • 収容台数1~16台
    • 収容台数1~32台
    • 収容台数1~288台
  2. ビジネスの課題で探す
    • 業務効率化
    • 働き方改革
    • 集客力アップ
    • 安心・安全
  3. 業種で探す
    • オフィス向け
    • コールセンター向け  (〜50席)
    • ホテル向け
    • 病院/介護施設向け
  4. 連携できる便利な機能
    • 連携できる便利な機能
  5. ・商品ラインアップ
    ・機能
    • システムラインアップ
    • デジタル多機能電話機  機能
  6. ・商品仕様
    ・システム構成
    • IP OFFICE Lll
    • IP OFFICE Mll
    • IP OFFICE Sll
    • ボイス マネジメント システム VMS
    • コールセンターシステム
  7. お客様へのお知らせ
収容台数1~32台

全国一律・割安の「公衆IP電話サービス」を活用

現在お使いの電話番号を変更せずに、全国一律・割安の通話料金で通信コストを削減する公衆IP電話サービスに対応しています。

right_arrow

携帯電話・スマートフォンの「FMC サービス(定額)」を活用

社員の携帯電話とオフィスとの間の通話料を定額にするFMC サービス(内線番号対応)を利用し、通信コストを抑えることができます。

right_arrow

携帯電話音声網とデータ通信を利用した内線化

スマートフォンにアプリケーション「MLiner®」をインストールすることで、携帯電話音声網とデータ通信を介した内線通話が可能になります。

right_arrow

データ通信の定額サービスを利用した内線化

スマートフォンにアプリケーション「Com@WILL®ソフトフォンスマート」のインストールで、社内の無線LAN、またはデータ通信網を介した内線通話が 可能になります。

right_arrow

デスクでも、移動しながらでも着信にすぐに応対

オフィス内をデジタルシステムコードレスの通話ゾーン(受信圏内)にすれば、自席にいなくても電話を受けることができます。

right_arrow

通話ゾーン圏内なら、どこにいても複数回線の着信や保留にも対応

多機能電話機の機能と防水・防塵対応のシステムコードレス電話機を持ち歩けば、自席にいなくてもすべての着信を受けることができます。

right_arrow

パーク保留や代理応答が可能

オフィスへかかってきた電話をFMC 端末で、パーク保留や応答操作が行えます。また、オフィス内では不在者の着信に代理応答が可能です。

お客さまの「お問い合わせ」に音声で自動応答

お問い合わせ内容に沿って、IVR 機能( 音声自動応答) により、ガイダンスにて担当部門のご案内が適切に行えます。

right_arrow

伝言はスマートフォンや携帯電話へお知らせ

お客さまからの要件を電話やメールでお知らせし、確認できますので、すぐにお客さまへの折り返し電話対応が可能です。

right_arrow

着信ウェイトメッセージ対応

お客さまからの電話に一定時間応答できない場合、ガイダンスで対応することができます。

right_arrow

テナント別自動夜間切替

ボタンや画面操作によって切り替える方法や曜日や日付、時間を指定し自動で切替えることができます。

right_arrow

要件確認や聞き漏らし防止に「通話録音」が効果的

簡単なボタン操作でお客さまとの応対内容をまるごと通話録音できる機能や、操作なしでメールボックスに自動で録音できます。

right_arrow

オフィスの内線・ドアホンなどの 「通話録音」も可能

内線通話の内容もメールボックスに録音できます。通話録音の履歴も残せるため、パソコンから履歴検索をして、確認もできます。

right_arrow

録音記録をパソコンで参照

録音記録をパソコンで一覧参照でき、録音されたメッセージを指定してパソコンに取得したり、削除したりすることができます。

right_arrow

録音メッセージを外部保存

録音されたメッセージを外部のファイルサーバー(FTP)に自動的に外部保存(バックアップ)することもできます。

right_arrow

お電話でのお問い合わせ

パナソニックシステムお客様ご相談センター

tel 0120-878-410
受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日は受付のみ)

メールでのお問い合わせ

mail お問い合わせフォームはこちらから