業界ソリューション

教 育

Education

概要

高等教育の“質的転換”を多彩な学習支援ソリューションとICTでトータルサポート

AVとICT を統合したソリューションにより、多彩な学習の場や新たな機会の創出を実現し、学校経営の基盤強化を支援します。

  • 国際競争力の強化が求められる今日、国が打ち出した新しい大学のめざす姿※には、「教育の質的転換」や「グローバル人材の育成」、「教育の高度化」、「地域・大学連携」が挙げられています。

    パナソニックでは、大学など高等教育の質的転換に向けて、これまでの教育機器・システムの提供を通じて培ってきたノウハウを活かして、さまざまなソリューションをご提供します。AVとICTを融合させた学習システムの提供から、授業や学校運営の合理化や効率化を推し進める運営管理システム、さらに地域や産業界など大学の各種連携や協同事業の基盤となる通信環境やAVコミュニケーションシステムなど、教育研究現場のニーズに応じたきめ細かいソリューションの提供により、教育や経営に対する大学全体の高度化をサポートします。

    例えば、語学学習支援(CALL)システムを核に、アクティブ・ラーニング支援ソリューションを効果的に組み合わせた「ブレンディッド・ラーニング環境」の構築により、異文化への理解力とコミュニケーション力を実践的に向上できる学びの場を提供します。※文部科学省「第2期教育振興基本計画」(平成25年6月閣議決定)より。

ソリューション

  • アクティブ・ラーニング
    支援ソリューション


    自主性を引き出す学習機能を提供

    学生が主体的に課題に取り組むアクティブ・ラーニング(能動的学習)に向けて、教室のAV設備から学習用機器・端末までを一括してご提供します。学習に応じて自由なレイアウトや学生自身の移動を可能にする電子黒板とタブレット連携学習支援システムにより、課題の提示から個別ワーキング、グループディスカッション、意見取りまとめ、最終発表まで一連の学修を行うことができます。

  • キャンパス講義
    ソリューション


    学びに集中できる快適環境や教材を整備

    講義室AV設備や語学学習支援(CALL)システムといったパナソニックのAV&ICT技術を生かしたソリューションにより、効果的かつスムーズな講義を実現。学生が学びに集中できる快適な環境をご提供します。さらに、HD 遠隔講義システムや講義収録システムにより、講義のコンテンツ化を推進。大学間や地域、企業と連携した学習やディスカッションの場に、また学生から社会人までを含めた生涯学習用の教材提供を実現します。

  • キャンパスICT
    インフラソリューション


    通信環境や関連機器を統合的に管理

    学内のICT機器を一元管理する統合管理システムの提供や、Wi-Fiによる安定した通信環境をサポートします。さまざまなICT機器をネットワーク経由で統合的に管理することで、各教室のシステム利用状況をつねに把握しておくことができ、機器の部品交換や故障にも事前対応で、メンテナンスを効率化。また、トラブルが発生した際には、リモートアクセスですぐに対応することも可能です。

関連商材(サービス・ソリューション)

教育ソリューション導入事例