大学向けICTシステム
  1. 講義室AV
    • 講義室トータルAVソリューション
    • 液晶ディスプレイ
    • レーザー光源DLP方式プロジェクター
    • 1.9GHz帯ワイヤレスマイクシステム
    • マルチフォーマットマトリクススイッチャー XS-83P
    • 多視点3D解剖教育システム MeAV Anatomie 3D
    • OSCE(オスキー)対応ライブモニタ・録画システム
  2. 図書館・ラーニング・コモンズ
    • 電子黒板機能付きプロジェクター
    • レッツノート/タフパッド/タフブック
    • 業務用Wi-Fi基地局「WINDIO」シリーズ
    • グループ学修支援システム「Acolla」
  3. 講義収録・配信
    • 遠隔講義システム 「HDコム」
    • 講義収録・配信システム
  4. 語学学習
    • 多言語音声翻訳サービス「メガホンヤク」
    • 多言語音声翻訳サービス「対面ホンヤク」
    • マルチメディア授業支援システム「 L³StageEZV2」
  5. 教材制作アーカイブ
    • 広角4Kリモートカメラ
    • 遅延再生システム
    • デジタル入力レコーダーT4000
  6. 学校支援/校務支援
    • ドキュメントスキャナー
    • ネットワークブートPCシステム
    • デジタルサイネージソリューション「AcroSign」
    • デジタルサウンドソリューション
    • 監視カメラシステム
    • 校務効率化 教育機関向けICTシステム CACHATTO®  まるで社内®
広角4Kリモートカメラ

水平広角 75.1°4Kリモートカメラ

奥行きのない講義室でも全体を広く映せる業界初※1の水平広角 75.1°を実現。

さまざまな講義室やホールで高品位な映像が撮影できる次世代リモートカメラです。4K/60p※2 の滑らかな高画質映像と、高倍率ズーム、広角撮影が可能で、水平広角75.1°を実現。奥行きのない講義室でも全体を広く映せます。さらに、様々な運用形態に合わせてスムーズな4K撮影を実現する多彩なインターフェイスを搭載。オペレーターに負担をかけずに講義の映像記録や資料映像化が簡単に行えます。

※1: 2018年10月 当社調べ
※2: 実際の出力フォーマットはUHD(3840×2160)59.94p

4K60pリモートカメラAW-UE150&コントローラーAW-RP150 紹介動画

カメラを後ろに引けない講義室でも、1台でワイドに撮れます!

1.広角撮影、高倍率ズーム、高画質映像での撮影を実現

水平75.1°、業界トップクラスのワイド画角を実現。これまで撮影を諦めていた教室・講義室にも設置ができるようになります。高画質4K出力で、しかも光学20倍ズームに加え、高い解像度を保ったまま4Kモード時で24倍、HDモード時で32倍までの超解像ズームを搭載しています。

2.PCはもちろん、モバイル端末からも操作・制御が可能

講師の方が、自らのタブレット端末からカメラを制御できます。映したいものへのズームやカメラの切り替えなどが指で画面にタッチするだけで操作できます。

3.カメラからダイレクトに配信が可能

YouTube LiveやFacebook Liveなど、ライブ配信サービスへ直接映像をアップロードできるRTMP(Real-Time Messaging Protocol)に対応。カメラ本体からダイレクトにストリーミング配信できます。