大学向けICTシステム
  1. 講義室AV
    • 講義室トータルAVソリューション
    • 液晶ディスプレイ
    • レーザー光源DLP方式プロジェクター
    • 1.9GHz帯ワイヤレスマイクシステム
    • マルチフォーマットマトリクススイッチャー XS-83P
    • 多視点3D解剖教育システム MeAV Anatomie 3D
    • OSCE(オスキー)対応ライブモニタ・録画システム
  2. 図書館・ラーニング・コモンズ
    • 電子黒板機能付きプロジェクター
    • レッツノート/タフパッド/タフブック
    • 業務用Wi-Fi基地局「WINDIO」シリーズ
    • グループ学修支援システム「Acolla」
  3. 講義収録・配信
    • 遠隔講義システム 「HDコム」
    • 講義収録・配信システム
  4. 語学学習
    • 多言語音声翻訳サービス「メガホンヤク」
    • 多言語音声翻訳サービス「対面ホンヤク」
    • マルチメディア授業支援システム「 L³StageEZV2」
  5. 教材制作アーカイブ
    • 広角4Kリモートカメラ
    • 遅延再生システム
    • デジタル入力レコーダーT4000
  6. 学校支援/校務支援
    • ドキュメントスキャナー
    • ネットワークブートPCシステム
    • デジタルサイネージソリューション「AcroSign」
    • デジタルサウンドソリューション
    • 監視カメラシステム
    • 校務効率化 教育機関向けICTシステム CACHATTO®  まるで社内®
CACHATTO まるで社内

テレワークプラットフォーム CACHATTO®

リモートアクセスサービス まるで社内®

CACHATTO® まるで社内®は、職員の端末にデータが残らない
セキュアな大学の働き方改革ツールです。
忙しい職員の皆様のテレワークや在宅勤務を支援します。

「CACHATTO(カチャット)」は、学外のネットワークから学内インフラに対して安全にアクセスできるリモートアクセスサービスです。端末にデータが残らない為、情報流出のリスクを極小化でき、安全に使えます。 「まるで社内」はCACHATTO認定アプリケーションです。まるで学校内のPCの前にいるように作業でき、職員会議の準備や報告などに活用できます。

校務効率化に3つのカチャット

1.高水準でセキュリティ確保

安全に学内のシステムにアクセスするための機能が充実。私物の端末からもアクセスできますが、アクセスした端末には閲覧情報は残りません。端末の盗難や紛失による情報漏えいリスクを極小化します。

2.システム導入が簡単

CACHATTOサーバを設置するだけで利用でき、簡単に導入できます。VPNでの接続やファイアウォール/学内ネットワークの設定変更も不要です。

3.マルチデバイス対応で便利

移動中はスマートフォンやタブレット端末を利用し、自宅や出張先ではPCを利用するなど、さまざまな端末からアクセスが可能です。

校務効率化を支援するリモートアクセスサービス

1.出張先からでも資料を閲覧・表示可能

個人・共用の書庫に資料をアップすれば、出張研修や研究会など外出先から手持ちの端末を利用してすぐに資料を確認できます。

2.会議直前まで資料の変更が可能

事前に会議資料をアップしておけば、参加者はいつでも、どこでも資料の確認が可能です。

3.端末に写真を残さずに、社内サーバへ転送

撮影とともに自動アップロードするので、紛失などによる情報漏洩を低減することが可能です。

個人用ドキュメントビューアー
「資料持ってくるの忘れちゃったけど個人の書庫に入れておけばすぐに確認できるから助かるわ」
共用ドキュメントビューアー
「共用資料は書庫に入れておけば、誰でもいつでも確認できるから便利だね」

ぺーパーレス会議
「紙を使わないから直前まで資料変更ができるし、紛失による漏洩のリスクもないから安心だよ」
写真アップローダー
「念のため写真に撮って、職員で共有しよう。 個人のスマホからもすぐにアップできるから便利だな」

活用例:S大学様

職員間のコミュニケーションに

学内のNotesメールをモバイル端末から利用できるツールとしてCACHATTOを利用。 既設で他社のリモートアクセスツールを利用していましたが、トラブルが頻発し、複数の代替製品からCACHATTOを選定しました。CACHATTO導入後は安定して運用できていて、ほぼ全ての職員から「満足している」と回答を得ています。ログの分析から、職員のほとんどが2~4時間に1度と高い頻度で利用していると分かりました。 管理担当者の視点でも、以前のシステムの障害対応を含む作業負荷と比べ、CACHATTO導入からは大幅に削減できています。

端末の更新時にご検討ください

端末の更新時に ご検討ください

学校内でお使いのシンクライアント端末からの入れ替えでCACHATTOをご利用いただけます。CACHATTO Desktopは、シンクライアントと同様に端末にデータを残さずにオフィスファイルの編集が可能です。パソコンのリソースを使用して作業を行うので、ネットワークが不安定な環境でもストレスなく業務が可能です。(WindowsPCでのみ利用可能) Splashtop for CACHATTOはリモートデスクトップソリューションで学内のアクセス先端末を操作できます。在宅やサテライトキャンパスなどでのテレワークも自席と同等の業務が可能です。