CATV関連商品

セットトップボックス


TZ-DCH3000/3800/3810/2000/2800/2810

ビエラとつないで、リモコン1つの快適操作。※1
Next

ビエラ※2 のリモコン1つで、STBもかんたんに操作できる。

ビエラにリンク

HDMIケーブル※3(別売)でうす型テレビ・ビエラと接続すれば、ビエラのリモコンひとつでCATVセットトップボックスも操作可能。録画・再生などの基本操作はもちろん、ビエラの電源オン・オフに連動してSTBも自動で電源オン・オフしたり、ビデオ オン デマンド(VOD)を開始したりできます。

 

ビエラのリモコン1つでSTBも操作できる!プラズマ/液晶テレビ ビエラの詳細はこちら

画面表示を見ながら操作できる「画面deリモコン」

画面表示を見ながら、接続したSTBをビエラのリモコンで簡単に操作できます。

画面の表示を見ながらビエラリモコンで操作できる!



※1 ビエラリンク(HDMI)Ver.3以降に対応したビエラと接続した場合。
※2 ビエラリンク機能を搭載したパナソニック製うす型テレビ「ビエラ」と、HDMI規格準拠HDMIケーブルで接続した場合。なお、ビエラリンク機能のすべての操作ができるものではありません。
※3 ビエラリンクの機能はHDMI規格に準拠していないケーブルでは動作しません。当社製のHDMIケーブルを推奨いたします。

●HDMI、HDMIロゴ、およびHigh-Definition Multimedia Interfaceは、HDMI Licensing LLCの商標または、登録商標です。
●テレビ画面はハメコミ合成です。
●ビエラリンク対応商品について詳しくはサポートサイトをご覧ください。
●ビエラリンク(HDAVI control)とは、HDMIケーブルのコントロール信号を活用し、ビエラのリモコンでSTBやAVアンプの連動操作ができることです。またSTBのリモコンや本体操作でビエラやAVアンプの操作ができることを意味します。またリモコン1つで全ての動作ができるものではありません。

あなたの街のケーブルテレビ局はこちら
(下記バナーをクリックしてください)

CATV 事業者サービスエリアチェック