楽しみ方

いつでも放送中の番組を見られる!

放送中の地デジ※1・BS・CATVチャンネル※2を転送して、いつでも※3どこでもテレビを楽しめます。

・録画を忘れた場合にリアルタイムで見る

・ワンセグよりも高画質で楽しめる※4

詳しくはこちら

どこでも録画した番組を見られる!

おうちのSTBのハードディスクに録画された番組を転送して、いつでもどこでも録画番組を楽しめます。

・電車での移動中に見られる

・旅行先で連続ドラマの続きを見られる

詳しくはこちら

録画番組の続きをすぐ見られる!

電車で視聴中に乗り換えなどで見られなくなっても、次に見るときに、すぐに途中から再生できます(レジューム機能)。

●放送転送では使用できません。

・長時間の番組でもいつでも途中で止められる

・メールのチェックや電話の後でも続きを楽しめる

詳しくはこちら

Bluetooth®対応機器と連携できる

Bluetooth®対応のイヤホンやヘッドセット、スピーカーを使えば、ケーブルの長さなどを気にせずに音声を楽しめます。

・イヤホンのケーブルを気にせず番組視聴ができる

・出張先のホテルなどで、タブレットと対応スピーカーを組み合わせて映画などを楽しめる

家でも家でも

好きな部屋で見られる!

たとえば、キッチンで料理番組を見たい!
テレビの置いていない部屋などに放送や録画番組を転送して楽しめます。

・リビングのテレビが使われている

・庭やベランダなどで見られる

  • ※1 地デジネットワークで放送しているコミュニティチャンネルは、ケーブルテレビ局のサービス内容により見られないことがあります。
  • ※2 CATV放送転送は、日本ケーブルラボ「ケーブルDLNA運用仕様JLabs SPEC-020 3.0版」に準拠しています。
    CATVチャンネルはケーブルテレビ局のサービス内容により見られないことがあります。
  • ※3 TZ-HT3000BW、TZ-LT1000BWでは、STBが電源オン状態での放送番組のリモート視聴はできません。
  • ※4 リモート視聴時の画質の設定を標準画質、高画質、最高画質にした場合。
  • ● ご利用には、インターネットの接続が必要です。
  • ● 回線事業者やプロバイダーが採用している接続方式・契約約款により、ご利用いただけない場合があります。
  • ● お使いの携帯電話回線およびネットワーク環境によっては、再生映像が途切れるなど正しく視聴できない場合があります。
  • ● ご利用のルーター、モデム、ハブなどの設定には、パソコンが必要となる場合があります。ルーターの接続、設定方法についてご不明な場合は、ルーターの取扱説明書をご確認ください。
  • ● Bluetooth®のワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc. が所有する登録商標であり、パナソニック株式会社は、これらのマークをライセンスに基づいて使用しています。その他の商標およびトレードネームは、それぞれの所有者に帰属します。