導入事例

安田女子大学 安田女子短期大学様

プロジェクター
「文教施設」

写真:立体的に配置された、高さ2 m以上の大型スクリーン
立体的に配置された、高さ2 m以上の大型スクリーンには360°カメラで撮影した映像が表示され、没入感のある映像体験ができる

没入感のある映像体験が学びのあり方を大きく変える

  • 教育・文教
  • 業務用プロジェクター
 

導入年月:201803

このページのPDFをダウンロード

写真:立体的に配置された、高さ2 m以上の大型スクリーン

時代のニーズを先取りし 変革を続ける伝統校

安田女子大学・安田女子短期大学様は、1915年に創立して以来「柔しく剛く –やさしくつよく–」の建学精神のもと、人を思いやる優しさと自らを支える力を持ち、社会で主体的に行動ができる人材の育成を行う7学部13学科1短大を有する国内屈指の女子総合大学です。施策も先駆的で、2016年8月に竣工した1号館は、1・2階が開放的な自立型学習スペースのラーニングコモンズとなっています。
写真:創立100周年の翌年、2016年の8月に竣工した1号館
創立100周年の翌年、2016年の8月に竣工した1号館

導入の経緯

バーチャルリアリティ映像を価値ある体験に

2018年4月、「小学校での英語教育を実質化する教員養成・研修システムの研究開発と展開」の研究施設として、『VSR(Virtual Study Room)』がラーニングコモンズを擁する1号館に開設されました。その映像設備として当社製レーザープロジェクターPT-RZ12KJおよび、超短焦点レンズET-D75LE95を各3台ご採用いただきました。「360°カメラで撮影された静止画や動画、Googleストリートビューなどをバーチャルリアリティ映像として活用し、海外ロケーションさながらの空間に身を置くことで、国内研修においても海外を仮想体験でき、英語教育の研修効果をより一層高めることがVSR発案時からの目的のひとつでした」と、施設部 管財課 課長 東田龍二様が導入の経緯を語られました。没入感のある映像効果を実現するため、高さ2m以上の大型スクリーン3面を広く囲うように配置。見渡す限りに映像が投写され、実際にその場にいるかのような高い臨場感を得られる施設となりました。

写真:立体的に配置された、高さ2 m以上の大型スクリーン
立体的に配置された、高さ2 m以上の大型スクリーンには360°カメラで撮影した映像が表示され、没入感のある映像体験ができる

システムの紹介

3面の大型スクリーンを最大限に活かす超短焦点レンズ

「パナソニック製レーザープロジェクターは、以前から講義室などに採用しており、映像性能はもちろんメンテナンス性も高いことは分かっていました。超短焦点レンズもラーニングコモンズで採用しており、今回のVSRでも省スペースでの大画面投写が必要条件だったため、採用に迷いはありませんでした」。これまでのご経験から高輝度12000lmのPT-RZ12KJ、超短焦点レンズET-D75LE95が選定され、特に超短焦点レンズは、囲むように並ぶスクリーンへの三方からの投写軌道が交差しない、床面ぎりぎりまで映像が表示できる、プレゼンターの影がスクリーンに映り込まないなど、より没入感のある映像表示を実現するために選ばれています。

360°カメラによる映像のパノラマ表示も

「施工時に最もご苦労いただいたのは、3面のスクリーンの召し合わせではないでしょうか。見る側が継ぎ目によるズレを感じず、一連の映像として見入ることができるレベルまで粘り強く調整していただきました」。この3面による大型スクリーンでは、360°カメラで撮影した静止画・動画の迫力あるパノラマ表示も可能。学内では、各学部・学科により撮影された素材を、家政学部・造形デザイン学科の担当教員が専用のシステムソフト上で編集・加工を施し、コンテンツデータとして仕上げられています。映像の視点もプレゼンター自らが操作可能で、より効果的で臨場感のあるプレゼンテーションが実施できます。

写真:臨場感のあるプレゼンテーション
ゲームコントローラーで映像の視点操作も可能。臨場感のあるプレゼンテーションが行える
写真:スクリーン1面ごとの投写も可能
スクリーン1面ごとの投写も可能。プレゼンテーションでの使用のほか、海外の大学との双方向授業や、タブレットなどのICT機器を活用した授業の実現も期待されている
写真:超短焦点レンズET-D75LE95
超短焦点レンズET-D75LE95の採用により省スペースながら大画面映像の投写が可能となっている
写真:タブレットで画面
タブレットで画面の切り替え、ゲームコントローラーで視点操作ができるなど、操作デバイスも工夫がされている

さまざまな映像機器が活用されるラーニングコモンズ

1号館1・2階の自立型学習スペースであるラーニングコモンズ。自学自習やプレゼンテーションのための、さまざまなエリアにも当社製のプロジェクターや液晶ディスプレイなど、数多くの映像機器をご採用いただき、活用されています。

導入を終えて

VSRを活用したこれまでにない学びに期待

VSRを英語教育の教員養成・研修の目的に使用していくことはもちろんですが、それ以外にも学部・学科の実習を360°カメラで撮影してコンテンツ化できればこれまでにない学習も可能になりますし、新たな用途がまだまだ生まれていくのではと期待しています。

写真:東田 龍二 様
安田女子大学 安田女子短期大学
施設部 管財課 購買課 課長
(兼)法人本部 施設部 管財課 購買課 課長
東田 龍二 様

納入機器
3チップDLP®方式 レーザープロジェクター

PT-RZ12KJ
×3台
写真:PT-RZ12KJ

3チップDLP®プロジェクター用 固定焦点レンズ

ET-D75LE95
×3台
写真:ET-D75LE95
このページのPDFをダウンロード
納入事例PDF