監視・防犯システム

ビデオエンコーダー WJ-GXE500


定格

基本

電源
DC12 V、PoE(IEEE802.3af 準拠)
消費電力
DC12 V:500 mA、PoE:6 W(クラス0 機器)
使用温度範囲
-10 ℃~+50 ℃
使用湿度範囲
90 %以下(結露しないこと)
映像入力
1.0 V[p-p]/ 75 Ω× 4、NTSC コンポジット(BNC)
外部I/O端子
端子1:アラーム入力
端子2:アラーム入力/アラーム出力
端子3:アラーム入力/アラーム出力/AUX 出力 各1 端子
マイク/ライン入力
(映像入力Ch1に対応)

マイク入力時
ライン入力時

Ø3.5 mm モノラルミニジャック
入力インピーダンス:約2 kΩ

使用可能マイク:プラグインパワー方式 供給電圧:2.5 V ± 0.5 V
入力レベル:約-10 dBV

音声出力
(映像入力Ch1に対応)
Ø3.5 mm ステレオミニジャック(モノラル出力)
出力インピーダンス:約600Ω、ラインレベル
シリアルポート
RS-485 準拠(RJ-11)(外部機器制御用)
寸法
140 mm(幅)× 44 mm(高さ)× 185 mm(奥行)(高さはゴム足含まず、奥行は突起部含まず)
質量
約1.0 kg
仕上げ
前面パネル:ソリッドメタリック塗装
上カバー:ソリッドメタリック塗装 後面パネル:亜鉛メッキ処理鋼板

エンコーダー部

映像同期
内部同期/ Ch1カメラ同期、VD2 機能
カメラ同軸通信
パン/チルト/ズーム/フォーカス/プリセット/AF(パナソニック システムネットワークス株式会社製ドーム型コンビネーションカメラ使用時)
画面内文字表示
ON / OFF、最大16 文字(アルファベット、カタカナ、数字、記号)
VMD アラーム
ON / OFF、各Chで4 エリア設定可能

ネットワーク部

ネットワーク
10BASE-T/ 100BASE-TX、RJ45 コネクター
画像解像度
VGA モード:
H.264 VGA(640 × 480)/ QVGA(320 × 240) 最大30 fps
MPEG-4 VGA(640 × 480)/ QVGA(320 × 240) 最大30 fps
JPEG VGA(640 × 480)/ QVGA(320 × 240) 最大30 fps
D1モード:
H.264 D1(720 × 480) 最大30 fps
MPEG-4 D1(720 × 480) 最大30 fps
JPEG D1(720 × 480) 最大30 fps
画像圧縮方式 ※1
H.264/MPEG-4
画質選択:動き優先/標準/画質優先
配信方式:ユニキャスト/マルチキャスト
ビットレート
固定ビットレート:64 kbps/128 kbps/256 kbps/384 kbps/
512 kbps/768 kbps/1 024 kbps/1 536kbps/2 048 kbps/
3 072 kbps/4 096 kbps
フレームレート指定:1 fps/3 fps/5 fps/7.5 fps/10 fps/15 fps/
20 fps/30 fps
JPEG
画質選択: 0 最高画質/ 1 高画質/ 2 / 3 /4 / 5 標準/ 6 / 7/ 8 / 9 低画質(0 ~ 9 の10 段階)
配信方式:PULL / PUSH
画像更新速度
0.1 fps~30 fps
(JPEGと、H.264/MPEG-4 同時動作時のJPEG フレームレートは制限あり)
音声圧縮方式
G.726(ADPCM)32 kbps/16 kbps
配信量制御
制限なし/64 kbps/128 kbps/256 kbps/384 kbps/512 kbps/
768 kbps/1 024 kbps/2 048 kbps/4 096 kbps/8 192 kbps
対応プロトコル
IPv6: TCP / IP、UDP / IP、HTTP、RTP、FTP、SMTP、DNS、NTP、SNMP
IPv4: TCP/ IP、UDP/ IP、HTTP、RTSP、RTP、RTP/ RTCP、FTP、 SMTP、DHCP、DNS、DDNS、NTP、SNMP
最大接続数
14(条件による)
FTPクライアント
アラーム画像送信、FTP 定期送信
(FTP定期送信失敗時、SDHC/SDメモリーカードにバックアップ可能)
推奨SDHC/SD
メモリーカード
(別売り)
パナソニック株式会社(miniSDカード、microSDカードは除く)
SDHCメモリーカード: 4 GB、8 GB、16 GB、32 GB
SD メモリーカード: 256 MB、512 MB、1 GB、2 GB
マルチスクリーン
同時に16台のカメラの画像を表示(自カメラ含む)
iモード対応
JPEG 画像表示、AUX制御(アクセスレベルによる)

※1 H.264とMPEG-4はどちらか一方のみ選択可能となります。

寸法図

WJ-GXE500寸法図


背面パネル

WJ-GXE500背面パネル

ラックマウント方法

ラックマウント方法

  • ※本機は3台連結した状態でラックに取り付けることができます。
  • ※1台ラックマウント時:専用金具YBSKG028ZまたはYBSKG031Z
    2台ラックマウント時:専用金具YBSKG027ZまたはYBSKG030Z
    3台ラックマウント時:専用金具YBSKG025またはYBSKG029Z

詳しくは(株)ワイ・ビー・エス TEL 045-932-2803にお問い合わせください。

対応OSとブラウザ

OSブラウザ
Microsoft® Windows® 7
Professional 64 ビット日本語版
Windows® Internet Explorer® 8
日本語版
Microsoft® Windows® 7
Professional 32 ビット日本語版
Microsoft® Windows Vista®
Business SP1 32 ビット日本語版
Windows® Internet Explorer® 7
日本語版
Microsoft® Windows® XP
Professional SP3 日本語版
Windows® Internet Explorer® 6 SP3
日本語版

UniPhier

IPv6

IPv6普及促進団体であるIPv6 Forumが中心となり設立した団体
「IPv6 ReadyLogo Committee」が発行するロゴマークです。

  • 免責について
    この商品は、特定のエリアを対象に監視を行うための映像を得ることを目的に作られたものです。 この商品単独で犯罪などを防止するものではありません。
    当社はいかなる場合も以下に関して一切の責任を負わないものとします。
    1. 本商品に関して直接または間接に発生した、偶発的、特殊、または結果的損害・被害
    2. お客様の誤使用や不注意による障害または本製品の破損など。
    3. お客様による本商品の分解、修理または改造が行われたことによる損害・被害。
    4. 本商品の故障・不具合以外の何らかの理由または原因により、映像が表示などできないことによる不便・損害・被害。
    5. 第三者の機器などと組み合わせたシステムによる不具合、あるいはその結果被る不便・損害・被害。
    6. お客様による監視映像(記録を含む)が何らかの理由により公となりまたは監視目的以外に使用され、その結果、被写体となった個人または団体などによるプライバシー侵害などを理由とするいかなる賠償請求、クレームなど。
    7. 登録した情報内容が何らかの原因により、消失してしまうこと。
  • ネットワークに関するお願い
    本商品をご使用になる場合、以下のような被害を受けることが考えられますので、お客様の責任の下、ネットワークセキュリティ対策を十分に行ってください。
    1. 本商品を経由した情報の漏洩や流出
    2. 悪意を持った第三者による本商品の不正操作
    3. 悪意を持った第三者による本商品の妨害や停止 ・ファイヤーウォール等で、安全性の確保されたネットワークでご使用ください。・コンピューターをご使用のシステムでは、コンピューターウィルスや不正プログラムの感染に対するチェックや駆除を行ってください。 ・不正な攻撃から守るため、ユーザー名とパスワードを設定し、ログインできるユーザーを制限してください。 ・画像データ、認証情報(ユーザー名、パスワード)、アラームメール情報、FTPサーバー情報、DDNSサーバー情報などがネットワーク上で漏洩する可能性があります。ユーザー認証で、アクセスを制限するなどの対策を実施してください。
  • 使用上のご注意
    本商品とともに使用する記録装置、SDメモリーカードに記録された情報内容は、万一、消失しても、故障や障害の原因にかかわらず、当社は補償いたしかねます。
    ・画像更新速度は記録装置、SDメモリーカード性能、ネットワーク環境、PC性能、被写体、アクセス数等により遅くなることがあります。
  • 画像情報の取り扱いについて
    本商品とともに使用する記録装置、SDメモリーカードに記録された情報内容は、「個人情報」に該当する場合があります。本商品が廃棄、譲渡、修理等で第三者に渡る場合には、その取り扱いに十分に注意してください。
    ・SDメモリーカードは取りはずし、保管管理してください。
  • 設置上のお願い
    以下の場所には設置しないでください
    本商品・ケーブル等が容易に破壊されるような場所
  • 商標および登録商標について
    ・ Microsoft®、Windows®、Windows Vista®、Internet Explorer®、ActiveXおよびDirectXは、米国Microsoft® Corporationの、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
    ・IntelおよびPentiumは、アメリカ合衆国およびその他の国におけるインテルコーポレーションまたはその子会社の商標または登録商標です。
    ・AdobeおよびReaderは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
    ・「iモード」および「i-mode」ロゴは、NTTドコモの登録商標または商標です。
    ・SDロゴは商標です。
    ・その他、本文中の社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。