監視・防犯システム

ネットワークビデオエンコーダー WJ-GXE100


  • WJ-GXE100概要
ネットワークビデオエンコーダー WJ-GXE100
特長 エンコーディング 動き適応型I-P変換機能 <PoE>受電 RS485通信機能

主な特長

10BASE-T/100BASE-TX端子を備えたネットワークビデオエンコーダー

アナログカメラの映像をキャプチャーして、JPEG画像やH.264画像に圧縮します。ネットワーク端子を使い、LAN(Local Area Network)やインターネットなどのネットワークと本機を接続することによって、ネットワーク上にあるパーソナルコンピューターでカメラの画像を確認できます。

■システム概略図
システム概略図


動き適応型I-P変換機能

アナログ映像から動き領域を検出し処理を施すことで、動きのある映像からでも滑らかなデジタル画像を生成します。


電源工事が不要(Power over Ethernet 受電。以下、PoE)

PoE規格対応のネットワーク機器に接続することができ、電源工事が不要です。(IEEE802.3af 準拠)

RS485通信機能

RS485通信を使用して本機に接続されたカメラを制御することができます。設定画面でカメラ制御プロトコルを選択することで、各カメラの仕様のRS485制御コマンドに対応できます。また、コマンドテーブルを本機にアップロードすることにより、設定画面にないカメラのRS485制御コマンド仕様の追加も可能です。
RS485通信機能


カタログPDF

  • WJ-GXE100概要