監視・防犯システム

監視カメラ WV-SP102(ネットワークカメラ)


  • WV-SP102概要
WV-SP102
特長 UniPhier MOSセンサー採用 デュアルストリーム配信 円筒形デザイン  <PoE> 受電

※ 掲載商品の価格には消費税は含まれていません。

主な特長

統合プラットフォームUniPhier® を搭載

独自のプラットフォームであるUniPhier®システムLSIを搭載。H.264ハイプロファイル方式の高圧縮技術により、VGA(640×480)およびQVGA(320×240)での30 fps動画配信もスムーズです。

UniPhier

1/5型MOSセンサー採用

撮影素子は1/5型MOSセンサーを採用。照度差のある被写体の、暗い部分の黒つぶれを補正する適応型暗部補正機能とあわせ、見やすい監視映像が得られます。また、撮像素子動作電力を低減し、省電力を実現しています。

高効率運用ができるデュアルストリーム配信

独立した2 種類のH.264 画像配信が可能。ライブ画像の閲覧と同時に画像の記録を取得することができます。

デュアルストリーム配信

スタイリッシュ、コンパクトな円筒形デザイン

幅 55 mm 高さ 55 mm 奥行き 122 mm(電源用端子台含まず)の円筒形のコンパクトな外観なので、従来の監視カメラがもつ威圧的な外観が一新され、店舗やオフィス環境に溶け込むスタイリッシュなデザインとなっています。

コンパクトな円筒形デザイン

カメラ電源工事が不要

PoE(Power over Ethernet)規格対応のネットワーク機器に接続することができ、カメラ電源工事が必要ありません(IEEE802.3af 準拠)。

カタログPDF

  • WV-SP102概要