監視カメラ WV-SFV311A

HD(1280×720)/60fps 新コーデックエンジン、新ノイズリダクション機能を搭載した屋外ドームカメラ WV-SFV311A

※ 掲載商品の価格には消費税は含まれていません。

  • * i-VMD[Type2] 侵入検知/滞留検知/方向検知/妨害検知/物体検知/ラインクロス検知/顔検出 (本機能はWV-SAE200Wのみに含まれます)

主な特長

ダイナミックレンジ 133 dB さらに性能を向上させたスーパーダイナミック機能搭載


シャッタースピードの異なる画像を合成することで、照度差の大きい被写体でも、画素単位で明るさを補正し、より自然な画像で撮影可能です。

  • ※ 60フレームに設定した場合はスーパーダイナミック機能はOFFとなります。

新コーデックエンジンを搭載


新開発のコーデックエンジン搭載によりHD1280×720p画質で最大毎秒60フレームの映像配信出力が可能。

オートフォーカス機能(AF)を搭載

本機の操作ボタンまたは設定メニューで、レンズのフォーカスリングを駆動させることにより自動的にピント調整できます。

高感度MOSセンサーと新ノイズリダクション機能を搭載

高感度センサーと、新方式のノイズリダクション機能(MNR:マルチプロセスノイズリダクション)※1で低照度環境下でも見やすい画像を実現します。
MNR : Multi-process Noise Reduction

  • ※1 変化の少ない部分はノイズ除去を優先し、ノイズが目立ちやすいエッジ部分は解像感を優先して処理することで、画像全体のノイズを抑えながら立体感を表現可能なノイズリダクション。

優れた耐衝撃性※2(Vandal Resistant)と、高い防水性(IP66)※3

筐体にアルミダイカスト、ドームカバー部にクリアポリカーボネート樹脂の採用に加え、ドーム部には衝撃を吸収する構造により、優れた耐衝撃性※2(50J/IK10)を実現。また防塵・防水性能 JIS C 0920 保護等級 IP66※3(IEC60529)、Type 4X(UL50)※4適合、NEMA 4X※5に準拠。高い防塵性と防水性を確保しており、屋外設置が可能です。 本機には、カメラ内部を低湿度に保つための除湿素子を内蔵しています。

  • ※2 耐衝撃性 : 50J (IEC 60068-2-75/JIS C 60068-2-75)/ IK10(IEC 62262)準拠。ただし、断続的に振動が発生する場所への設置はできません。
  • ※3 IP66 : 粉塵などに対して「耐塵(6)」、水に対して「暴噴流(6)への保護」がなされていることを示します。(JIS C 0920準拠)
  • ※4 Type 4X(UL50) : ULの防水規格で4Xは等級を示します。
  • ※5 NEMA : National Electrical Manufacturers Association(米国)が制定している防塵・防水性能規格。 

SDXC/SDHC/SDメモリーカードスロットを搭載

アラーム発生時やスケジュール設定、ウェブブラウザー画面からの手動操作で、SDXC/SDHC/SDメモリーカードにH.264動画またはJPEG画像を保存できます。また、ネットワーク障害時にJPEG画像を保存することもできます。(ダウンロード可能)

機能拡張ソフトウェアに対応

機能拡張ソフトウェアをインストールすることにより、画像データを使った機能を追加することができます。

カタログPDF

ページトップへ戻る