監視・防犯システム

監視カメラ WV-SC385 (プリセットコンビネーションネットワークカメラ)


  • WV-SC385概要
WV-SC385
特長 UniPhier 広エリア撮影 スーパーダイナミック方式 音声入出力搭載 多彩な設置 SDHC/SDメモリーカード

※ 掲載商品の価格には消費税は含まれていません。

主な特長

統合プラットフォームUniPhier® を搭載

独自のプラットフォームであるUniPhier® システムLSIを搭載。H.264ハイプロファイル方式の高圧縮技術により、1 280×960および1 280×720 での30 fps HD動画配信を可能にしました。

UniPhier

メガピクセル対応高倍率ズーム&高精度プリセット機能を搭載

メガピクセル対応 36 倍EX光学ズームレンズと最大12 倍のデジタルズームをあわせた最大432 倍ズーム(VGA 解像度時)に加え、水平回転 350°(最大回転速度300°/秒)、垂直回転 -30°~90°(上向~水平~真下)の高精度パン、チルト機構。また、最大64箇所のプリセット機能により、1台で広いエリアを撮影できます。

広エリア撮影

スーパーダイナミック(MEGA Super Dynamic)方式を採用

照度差の激しい環境下でも、被写体の明るさを画素単位で補正し、自然な画像で撮影できます。また白黒切換機能を搭載し、低照度時に自動的に白黒モードへ切り換えできるため、夜間の撮影も鮮明です。

スーパーダイナミックOFF時スーパーダイナミックOFF時

スーパーダイナミックON時スーパーダイナミックON時
※画像はイメージです。

音声入出力搭載で、双方向通信も可能

音声モニタリングに加えて遠隔地に音声を送信することが可能。双方向で音声のやりとりをすることができます。

音声の双方向通信

設置場所にあわせ、卓上・天井などへ多彩に設置

天井直付け設置のほか、別売りの取付金具を使用することで天井埋込や壁取付など、環境にあわせた多彩な設置をおこなえます。また、会議用途など、卓上機器として簡易的に使用することができます。

卓上に置いて多彩な用途に卓上に置いて多彩な用途に

SDHC/SDメモリーカードスロットを搭載

アラーム発生時やウェブブラウザー画面からの手動操作 で、SDHC/ SDメモリーカードにH.264動画または JPEG画像を保存できます。また、ネットワーク障害時に JPEG画像を保存することもできます(ダウンロード可能)。


SDメモリーカード (SD/SDHC メモリーカードを含む) は、書き換え回数に限度がある消耗品です。またSDメモリーカードへのアクセス中に電源が遮断されたりすると、SDメモリーカードやカード上に記録されたデータが破壊されることがあります。長期間にわたる記録や高い信頼性を求める記録には、パナソニック製のレコーダーのご利用を推奨します。詳細は、以下をご参照ください。
http://sol.panasonic.biz/security/media/media.pdf

SDHC/SDメモリーカードスロット

カタログPDF

  • WV-SC385概要