作業ナビゲ-ション

作業要素数の多いセル生産での作業習熟とタクト管理から作業ミス防止による品質確保までを音声と動画による作業指示により支援します。これにより、作業者の負荷を低減しつつ早期習熟、安定した出来高、作業ミスの低減による品質確保が可能となります。

作業者の入れ代わりが多いので、早く習熟させたい。 作業ミスが原因の品質不良を撲滅したい。 日によって違う出来高を安定させたい。 現場での作業改善を加速したい。→セル生産のこんな悩みにお答えします。

特長

1.音声と動画による指示で、作業ミス防止と習熟支援:音声と動画による作業指示、文字による作業指示と注意点の表示で、作業ミスの防止と作業の習熟を支援します。音声指示があるため、熟練者は画面を見なくてもペースを維持でき、初心者は必要な時だけ画面を見て作業できます。

2.作業時間の遵守 (ペースメーカー):作業の経過時間をバーで表示、標準時間が守れているかどうか、作業者自身が確認でき、ペースの維持に役立ちます。

3.実績時間の見える化による作業改善加速:作業時間の実績を記録することができます。標準作業組合せ表の作成や、標準時間の見直し、バラつき分析などの作業改善に利用できます。

4.ミスを検出して作業者に通知:入出力モジュールと組み合わせることで、作業ミスを作業者に通知することができます。製造要因の品質不良の削減に効果があります。(別途作業ミス検出用の機材が必要です)

5.製造担当者が扱える簡単操作なシステム:ITシステムの専門家がいなくても、作業指示や標準時間の変更などが簡単にできます。入力した文章をパソコンが読み上げるため、音声指示の作成のために声を録音する必要はありません。

機能・画面構成

仕様

対応言語 日本語、English、簡体中文
作業時間指示・実績収集の最小単位 0.5 秒
対応画像フォーマット 動画:拡張子 MPEG ※Tabletは、MP4のみ
静 止画:拡張子 JPG
最大作業指示数 60,000程度(PCの場合)