材料管理

無線ハンディーターミナルで読み取るだけの簡単操作で入出庫管理とピッキング作業の効率化にお役立ちします。ピッキングにおける作業性を管理し、一筆書き動線で手戻り無く材料ピッキング可能となります。バーコード・2次元ラベル発行機能を有していますので、リール部品のような棚もどしやリール分割が発生する材料管理にも対応しています。

特長

1.無線ハンディターミナルを使って誰でも簡単入出庫管理が可能:バーコード・2次元コードをハンディターミナルで読み取らせるだけのカンタン操作で作業ミスを削減し、作業品質を向上

2.リアルタイムデータ管理:コードが貼られていない部品へバーコード・2次元コードラベルを発行する機能を有します。リール部品のような余剰部品の棚もどしや分割が発生する部品へも対応可能

3.部品ラベルの発行機能有:コードが貼られていない部品へバーコード・2次元コードラベルを発行する機能有り。リール部品のような余剰部品の棚もどしや分割が発生する部品へも対応可能。

機能

部品ラベルの発行機能 バーコードが貼られて無い部品やロット管理が必要な部品にラベルを発行
ロット管理(ロットトレース)機能 リール単位でシリアル番号ラベルを発行しロットのトレースが可能
棚戻し、リール分割機能 余剰部品の棚もどし、リール部品の分割に対応

棚戻し、リール分割機能。余剰部品の棚もどし、リール部品の分割に対応

ハンディターミナル詳細へ

仕様・システム構成

全ての構成機器がLAN接続で実現。製造現場の携帯に柔軟に対応可能!

入庫:無線LANを利用して、リアルタイムに入庫ロケーションを指示
ピッキング:ピッキングリストを読み取り、画面に出庫ロケーション、品番、数量を表示
キッティング:作業の都度、材料のバーコードを読み取り、必要な枚数分のラベルをオンデマンド印刷