パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ビジネスソリューション > CATV関連商品 > サポート情報 > 「EPG表示(電子番組表)されない」現象に関するお詫びとお願い (ソフトダウンロードのお知らせ)

CATV関連商品

サポート情報


「EPG表示(電子番組表)されない」現象に関するお詫びとお願い (ソフトダウンロードのお知らせ)

弊社製セットトップボックス(STB)の一部機種において、電子番組表に関して以下の現象が発生しています。
下記の現象に関する対策ソフトのソフトダウンロードをお知らせさせていただきます。

◇現象

電子番組表の表示が、「(番組データがありません。「決定」ボタンで取得します。)」のみが表示される等の異常表示になります。

※番組視聴に関しては問題ありません。


◇対象機種

TZ-DCH520/521/820/821/1520/1820シリーズ   TZ-DCH520/TZ-DCH520B/TZ-DCH520B1/TZ-DCH521B/TZ-DCH521B1
  TZ-DCH820/TZ-DCH820B/TZ-DCH820B1/TZ-DCH821B/TZ-DCH821B1
  TZ-DCH1520/TZ-DCH1520B/TZ-DCH1820/TZ-DCH1820B

TZ-DCH2000/3000シリーズ   TZ-DCH2000/TZ-DCH2000A/TZ-DCH2000B/TZ-DCH2800/TZ-DCH2800B
  TZ-DCH2810/TZ-DCH2810B/TZ-DCH3000/TZ-DCH3800/TZ-DCH3810


◇ソフトダウンロードのお知らせ

2014年2月17日(月)よりソフトダウンロードを開始しております。

※CATV事業者様の設備からソフトダウンロード対応する場合もあります。
  その際のスケジュールはCATV事業者様によって異なります。


◇ソフトダウンロード(バージョンアップ)手順

  1. セットトップボックスの電源を「入」にします。
  2. 任意のBSデジタル放送を選局し、15分以上視聴してください。
    ※この時、セットトップボックスの電源が「入」の状態であれば、テレビの電源は「切」の状態でも構いません。
  3. 次にセットトップボックスの電源を「切」にします。(電源コードは抜かないでください)
  4. 所定の時刻にセットトップボックスのバージョンアップが自動的に開始されます。
  • ・ タイミングによっては、所定の時刻になってもバージョンアップがされない場合もありますが、その場合は、次回以降の所定の時刻にバージョンアップを実行されますのでご安心ください。
  • ・ ソフトダウンロードの所定の時刻にセットトップボックス本体の電源が「入」になっている場合は、ソフトバージョンアップは実行されません。その場合は次回以降の所定の時刻にスケジュールが実行されます。ソフトダウンロードを確実に行うためにも、ご使用にならないときは、セットトップボックス本体の電源を「切」にしていただくようお願いいたします。
  • ・ セットトップボックス本体の電源コードは差したままでお願いいたします。
  • ・ ソフトダウンロードの所定の時刻に「予約録画」「探して毎回予約」などが実行された場合は、ソフトダウンロードより本体の録画動作を優先します。その場合は次回以降の所定の時刻にスケジュールが実行されます。
  • ・ ダウンロード予約(※1)の設定が「自動」の場合、セットトップボックス本体の電源を「切」にしていただく事で、所定に時刻に自動的にソフトダウンロードが実行されます。設定が「手動」の場合、放送メール(※2)を確認し、「ダウンロード予約」を「する」に設定した際に、セットトップボックス本体の電源を「切」状態で、所定の時刻に自動的にダウンロードが実行されます。
    (※1)ダウンロード予約・・・リモコンボタンの「操作一覧」を押下し、メニューの「設定する」→「自動更新設定」で確認できます。
    (※2)放送メール・・・リモコンボタンの「操作一覧」を押下し、メニューの「情報を見る」→「放送メール」で確認できます。
  • ・ バージョンアップ完了後に、電子番組表(EPG)を表示した際に、番組表の情報取得に数分間掛かる場合もありますが動作に問題はございませんのでご安心ください。

◇ソフトダウンロード(バージョンアップ)確認方法

手順1:リモコンボタンの『操作一覧』ボタンを押すと操作一覧メニューが表示されます。

手順2:操作一覧のメニューに中から『情報を見る』を選択し、リモコンの「決定」ボタンを押します。

手順3:メニューの中から『ステータス表示』を選択し、リモコンの「決定」ボタンを押します。

手順4:「ステータス表示」画面の赤枠の「ステータス」欄の数値が下記のようになっていることを確認します。

■TZ-DCH520/521/820/821/1520/1820シリーズの場合

5070-4020 0020-5020 0030-0030 009*-0030 109*-0030
5070-402B 0020-502B 0030-003B 009*-003B 109*-003B
5070-402E 0020-502E 0030-003E 009*-003E 109*-003E

*は0~7の数字の1文字入ります。

■TZ-DCH2000/3000シリーズの場合

0090-5040 009*-0050 109*-0050
0090-504A 009*-005A 109*-005A
0090-504B 009*-005B 109*-005B

*は0~7の数字の1文字入ります。

上記のいずれかの数字になっていれば、バージョンアップが完了となります。



【本件に関するお問い合わせ先】
 パナソニック システムお客様ご相談センター
 電話:0120-878-410 ケーブルテレビ関連 サービス番号「9」を選択ください。
 ・受付時間: 9時~17時30分 (土曜・日曜・祝祭日は受付のみ)

<ご相談窓口における個人情報のお取り扱いについて>

パナソニック株式会社およびグループ関係会社は、お客様の個人情報をご相談対応や修理対応などに利用させていただき、ご相談内容は録音させていただきます。また、折り返し電話をさせていただくときのために発信番号を通知いただいております。なお、個人情報を適切に管理し、修理業務等を委託する場合や正当な理由がある場合を除き、第三者に開示・提供いたしません。個人情報に関するお問い合わせは、ご相談いただきました窓口にご連絡ください。


現象が発生しているお客様におかれましては、大変ご迷惑をおかけしていることを深くお詫び申し上げます。

パナソニック・ホーム 法人向けトップ > ビジネスソリューション > CATV関連商品 > サポート情報 > 「EPG表示(電子番組表)されない」現象に関するお詫びとお願い (ソフトダウンロードのお知らせ)